丸裸になった今の話

前記事に、飲み会と寄り合いの告知
しています。よろしくです。

ーーーーーーーーーーーー

例えばパートナーが欲しいけど
なかなかできないという時に、
「誰でもパートナーができる講座」があれば
行こうと考えるのが自然です。

けれどもその「パートナーができる講座」に
参加する自分自身は「現在パートナーがいない」
のだから、それそのままのエネルギーを放ち、
それ(パートナーがいない)をそのまま
現実化します。

パートナーがいない現実を、何とかしようと
行動することで、パートナーが遠のきます。
そして「このセミナーじゃなかったのか」
「この講座じゃなかったのか」
「まだ足りないのか」と、繰り返し、
セミナーに足を運ぶことになったりします。

これを利用して講座ビジネスをする人がいます。
(自覚しているか無自覚かはともかく)

「リピーターを作るためにこれやってます」
と仰る占い師さんがいましたが、
私は正直「エゲツないなー」と思いました。
心地良くリピートしていただくんじゃなくて、
目的がリピート(お金)で、そのために
心理を利用しているように見えました。
ビジネス的には調子が良いようですが、
当然その人は、やっぱりバランスを欠いて、
お金に変えられない別の部分で、
うまくいかない事が起こっているようです。

世界はどこかで完璧にバランスを保ちます。
でもどこでどう繋がるかは、人間の
顕在意識レベルでは把握できません。

そして、みんながそこそこ集客できていた
時代が終わり、入らない人、入らない講座
は、本当に入らない時代になりました。
良い悪いじゃないんです、これ。
心理系だけじゃなくて、どんなビジネスも
昨日まで注文が多かったのが、今日は
嘘のようにパッタリ止まってしまった、
という事なども起こっているかもしれません。

これは悪い現象ではなくて、単なるサイン。

本当に好きなことやっていないでしょう、
というサインです。
見事にわかりやすく出ます。

だから自分に嘘つけないんだってば。
私は、自分の好きなことを探ろうとして
「あれでもないこれでもない」って
やっていた途中までは良かったのですが、
そんな事してたら全部なくなるじゃん、
ちょっとは妥協しろよ、と、そういう
自分が途中から顔を出して、
ちょっと妥協したら見事に大コケ。

はいはい、もー、わかりましたよ!
見事に何もなくなったけれど、
このままでうまくいく方法でしか、
生きていけないという事もわかりました。
万策尽き果てて、丸裸で勝負です。
息絶えたらそれもまたしょうがないね。
でも毎日生きているし、幸せで仕方ない。

今の自分が一番好きだ。

■ お問い合わせ、お申し込みは、こちら からお願いします。

[PR]
# by 4cubes | 2017-11-19 13:47 | 潜在意識 | Comments(0)

1㎜も妥協しない話

今日、初めてセッションのお断りをしました。
1文字すら嘘をつかず、正直に伝えました。
相手にはなんの落ち度もありません。
でも、どうしても違和感があって、それを
妥協せず生きると決めた自分と照らし合わせて
明らかにズレがあるのだから、観念しました。

でも正直に話したら、相手の方も正直に
伝えてくださって、信頼関係が深まって
良い方に向かいました。
(お前が言うなと言われたらあれですが)

自分がズレたら、ズレた瞬間に世界がズレる、
ということをここ最近、嫌という程見ていて、
ズレたままセッションをする事が、
どれ程クライアントさんのお金を無駄にするか
考えたら、どうするべきかは自ずと決まります。
でも、実際に言うのは勇気がいりました。

そんな蠍座新月。
本質的で信頼に足る在り方で新しいステージへ。

正直に素直になる事が、世間的にはワガママに
映ることは多くあります。
でもそこを超えていくんです。
正確には、そこを超える仲間と共にする。

例えば、たとえ大好きだからといっても、
地方で1人でコスプレしたら人の目が気になる。
誰かに何か言われるかもしれない。
でもこれが秋葉原なら、誰も何も言わないし、
むしろそれがあるからこそ友達が増えて、
幸せ度は上がっていくかもしれない。
ここ十数年、発展してきたコミュニティって
そういう感じだと思うのですが、これからは
意識の世界から、そのようになってきます。

価値観や信頼、どれだけ正直に生きるか、
そんなものが軸となって、自分が望む環境に
身を置くことになっていく。
やっていることは表面上バラバラでも、
心で繋がっている、絶対的な信頼がある。
それは、自分に正直でいる、たったこれだけ。

11月、12月、気持ちのままに動きます。
自分の本音が出てから、傍目にはやる気ない人
になっております。でもそれが自分。
正直にやりたいことだけやるようにしています。
本当にそれしかできなくなってきました。
心で拒否すると、吐きそうになりますからね。
体の反応が正確になってきています。

で、楽しいこと、どーん。


【 ミステリー寄り合い 】

日時:12月12日(火)
時間:12時〜(12で揃えてみました)
場所:吉祥寺
人数:4名様 残席2
代金:無料、飲食費は個人持ち
持ち物:プレゼント交換するのでプレゼント
(1,000円前後にハマりそうな感じで適当に)

クリスマス会ってわけでもないんですが、
ちょっと華やかにしてみました。
一応話すテーマは「エネルギー」にしようかな
あとは潜在意識の情報の拾い方とか。
引っかかる人は来てくださいね。
って言わなくても必要な人が集まるでしょう。

【 数秘術忘年会 】

私の数秘術講座を受けてくださった方限定飲み会。
(年始よりまた数秘術講座、やる予定です。
協会やめたから、より自由な可能性を伝えます)

日時:12月15日(金)
時間:18時〜21時(予定)
場所:新宿(予定)
代金:飲食費のみ
人数:予約するので11月25日までに連絡ください。



■ お問い合わせ、お申し込みは、こちら からお願いします。

[PR]
# by 4cubes | 2017-11-19 10:46 | 潜在意識 | Comments(0)


私が潜在数秘術協会のファシリテーターを辞め
そのうち協会も退会したのと入れ違いに、
私の友人は逆に、ファシリテーターを受講して
新人ファシリテーターになっていて、昨日は
その彼女の課題モニター講座を受けてきました。

つまり私もその講座を受けているのだから、
基本的な内容はもちろん知っているし、
でもそこから1年は経っていて、進化した
内容もあるということでした。

私の役割は、彼女の話を聞いて感想を書く
事なんだけど、元ファシリテーターだから、
アドバイスもできるかもしれないな、的な。

基本的に同期の友人なので、普通に楽しく
ご飯食べて話して、で、カフェに移動して
いざ、講座やりましょうかってなった時、
内容を知っている故に、逆に
どんな風に聞こうかと思ったんですが、

一瞬で「何も理解していない人」に、
変身していました。

彼女の話が、わからないんです。
もちろん言葉も説明もわかるけれど、
全く入ってこない。わかる所はわかるけど、
でもなんでそれそうなるの?って、
わからないところばっかり。
「なんで◎◎なの?」「なんで?なんで?」
疑問が驚くほど出てくる出てくる。
初心者の頭の中というものが明確になる。
要は自分でも驚くほど、
普通の初心者になり切っていて。

そうやって聞こうと意図したから、
完全にそういう自分になっていた。
初心者の自分で聞こうと思った、だから
自分の潜在意識の中にある、情報の中から
必要な情報を的確に取り出して、本当に
初心者の自分を作った。
初心者をイメージしてなるわけでも
初心者を演じるでもなく
ただ、初心者に「なる」

どうしたらその状態が作り出せるのかも
つまりこれはよく言われる引き寄せだけど、
意図してから引き寄せが起こるまでの過程を
自然に追えたし、体感もした。
引き寄せが起こるために何が必要かも。
リラックスと集中。この2つだけ。
理論とも合致しています。

色々知っている私は、初心者になることなど
できないと思うんだけど、できたよ。
人は誰でも、何にでもなれる。を
インストールした瞬間でした。

私は霊感もないしオーラもわからないし、
その手のことはさっぱりだけど、
自分を生き出すと、これまでは曇って
見えなかった世界が開ける事で、
自分の能力とは無関係のところで、勝手に
そういう事が起こるのが見えてくるし、
自分で認識もする事ができる。

講座というか、そもそも講座とはなんだ、
彼女はどんな在り方で講座を意図するのか、
という事を、理屈との整合性を取りながら
体感のみを積み上げて作り上げていった、
めっちゃ重要で濃い内容になった気がします。

動画撮ってればそのまま、伝える本質を
体感で学ぶ濃いセミナーになってたと思う。
自分の中でも、どうすれば引き寄せが
起こるのか体感でわかったし、得たもの
半端なかった。
リラックスと集中が大事だけど、じゃあ
そのリラックスと集中の精度を上げるために
何をすれば良いのかも見えてきた。

遊ぶように生きる、ほんとうにおもしろい。

■ お問い合わせ、お申し込みは、こちら からお願いします。

[PR]
# by 4cubes | 2017-11-18 12:44 | 潜在意識 | Comments(0)

数年を振り返る意味

これまでに起こった現実の事象を見て、
私は、大きな視点で何を叶えてきたんだろう、
と思って、ここ数年を振り返ってみました。

まずは大きな事象

●結婚
●同居
●離婚
●テニス
●新しいパートナー
●息子の高校受験
●長い1人の時間
●数秘
●友達(数人出しておく)

もっと細かいことも入れても良いんですが、
慣れないうちは複雑にしない方が良いと思う。
そして、今思いつくだけで良いと思います。
ひとまずここから共通点を探ります。
共通点がないような事象から、共通点を
洗い出します。

セルフイメージが現実を作るのだとしたら、
現実から逆算すれば、そのセルフイメージが
あるいは、自分が何を叶えようとして
これらの事象を引き起こしていたかが
見えてくるかもしれないから。

●結婚

どんな結婚だった?
相手は私を自由にしてくれる人だった。
(別の側面では非常に面倒くさかったが)
自分を出せるのは楽だった。
趣味や興味は、全く合わない人。
(それぞれが自由にやるスタイル)しかし
彼の「ディズニーランドには家族で!」
というわけわからん流儀に辟易した。
(息子も私もテーマパークは好まないので)

●同居

どんな同居だった?
息子をいつでも預かってくれて、私は自由に
仕事ができて、出歩けた。それでいて、
距離感がきちんとあり、幸せだった。
住宅ローンを抱えなくて良かった。

もうこういうのは自分にとって、の話なので、
もちろん結婚や同居を全部言葉にできないし、
思いつく順番で、自分に思いつくだけを
素直に書き出せば良いと思う。他の人から見たら
「それ?」みたいなのが出てきても良くて。

私なんて、結婚して良かったなーと思う事で、
自分にとって印象的なのが

元夫の体が細身で背も高くなく、着る物は
コンパクトだし、通勤はスーツじゃないから
Yシャツもないし、
会社で着る服は会社が洗濯してくれるから
「洗濯がめっちゃ楽!」でしたから。

これも、洗い出しに入ります。
そうやって、全ての項目を洗い出します。

そこで見えてきたのは「身軽」でした。
私はずっと「身軽」でいたくて、
そして「身軽」がいつしか当たり前になり
だから息子も、友達たくさん作って
外にいる時間が長い人になってるし、
高校受験も本当に最低限のアクションだけで
そもそも子どもは一人っ子だし、
家を買わないのも、買えない事情があった
んだけど、買わないためにその事情を
私が存在させていたんだなーって思うし、
ローンがないのは離婚の時は非常に楽だし
仲良しの友達は、個々の内面はともかく、
私との関係性でさっぱりとしてる所が共通点。

って、見ていると、本当そうだわ、という
しみじみした体感もあり。

仕事も、身軽でいる仕事を選んでいるし、
身軽さが自分の望みだと体感できたら
だとすると、今後も、どういう仕事を選ぶか
どういう働き方をするのが、自分の望みに
合っているのか、自ずと見えてくる。

こういう形で、自分の望むものを
知ることもできると思います。

ホリエモンが、今はどうか知らないですが
ホテルに住んでいる、って言ってた時に
「いいなーーーー!そのコンパクトさ」
って真剣に思いましたもん。
ホテルが、ラグジュアリーが、じゃなくて、
掃除の手間なしとか間取りの無駄のなさとか
自分が管理する部分が少ないその合理性に
萌えました。

で、身軽がそれほど良いはずなのに
体重が身軽でないのはなぜかね?とか
お金が(金額的に)身軽になると困るよね
っていうのはあるので、それはそれで
そういう部分の思い込みを見つめたりして。

例えばだけど、再婚するような場合にも
自分にとっての「心が身軽でいられる生活」
がイメージできれば、うまくいくでしょう。

自分の奥にあるものを知っておくこと。
それは自分への信頼につながります。

そういうことを洗い出すのに、私は、
地味に潰していく作業が好きなんです。
マインド関係なくしっかりと視覚化できて、
個人的にはオススメです。


■ お問い合わせ、お申し込みは、こちら からお願いします。

[PR]
# by 4cubes | 2017-11-17 10:02 | 潜在意識 | Comments(4)

主体的節約会議

a0352853_22365875.jpg

◼︎ 年内セッション料金 ◼︎
(吉祥寺で対面、あるいはスカイプ)
2時間〜最大3時間

1、新規の方(2万円)
(分析人数制限なし、ただし時間的に
合計4名さままでが最適)

2、リピーターの方(1万円)
(分析人数に追加がない場合)

パーソナルシートを進化版に
作り直す場合、シート作成料
+5,000円
シートを作り直さなくても
セッション自体は進化版です。

年内はいくつか日も埋まっております。
お早めにお申し込みください。
11月のご予約は一杯になりました。)

ーーーーーーーーーーーーーーー

じゃん。

これは簡単に言うと、
企業は夢中になって貯金してて、お金自体は
たくさんあるのに、設備の投資や人への投資
還元に、全然使っていないよ。
それで今、日本の経済は回ってないから、
節約しても誰も豊かにならないって事が
言えると思いません?

って事です。
(この事が良いか悪いかは抜きにして)

節約してお金貯めても、使うべきところに
使ってないと、豊かだと感じられない。
そりゃ政策的に、数字的に
景気上昇のデータがあったとしても、
感覚的に上向きになったと、世間的には
感じられないはずですよね。
だからといってただ「お金よこせ」って
そういう話でもないわけです。

仕組みは同じなので、家計で考えても、
ただ節約してても幸せにならないし、
目先のものじゃなく、未来へ繋がる事に
お金を使わないと幸せは目減りしていき、
本当には豊かにならないね、という話です。
じゃあどうしたら良い?ってこと。

なぜ企業がこんなにもお金を貯めるかというと
リーマンショックが1つにはとても大きくて。
つまり「またあんな事があったら」という
不安から、貯め込んでるんです。
それまでも多く貯めていた企業はあったのに、
大きな事が起こると湯水のように出ていく、
リーマンショックの時もそうでした。
多額のお金がどんどん出ていくという新しい
恐怖が今度は生まれたりして、そうなると
不安でしょうがなくなりますよね。
額面でたくさん貯めていてもしょうがない、
それはわかっているけど、会社の目的が
そもそも「会社を潰さない」になってるから
何かの時にお金さえあれば潰れないと思って、
潰れる不安から、不安解消のために貯め出すし、
貯めておけばなんとかなるだろう、という
発想から抜けられないっていうだけだと思う。

会社は、赤字だろうがなんだろうが、
お金が動いてさえいれば潰れない。という事を、
お金を学んで知って驚いたんですが。
赤字だと融資受けられなくなったら、とか考えて
粉飾決済とかするから潰れちゃう。
家計が赤字でも破綻しないのは、それかー。
お母さんだけがこっそりなんとかしようとして、
(やりくりは自分の責任だからと考えて)
隠れて働いたりして破綻するケースはあるけど。
要は「隠す」から破綻するんですね。

家計の貯金も多くは不安解消のため。
でもそれだと絶対に不安からは抜けられない。
かといって、ただ「節約するな、意味ない」
っていうのもまた不安だしっていうループ。

じゃあ楽しく貯まる人はどうしているんだろう。
老後は蓄えがあったらやっぱり幸せだよね。
楽しく貯められない、貯めるのが嫌な人と
幸せな貯金は、何が違っているんだろう。


■ お問い合わせ、お申し込みは、こちら からお願いします。

[PR]
# by 4cubes | 2017-11-16 10:53 | 潜在意識 | Comments(0)

心の取扱説明書である数秘と、心の仕組みを知って、ほんとうの自分を生きたいと思う人の、心のお手伝いをしています。


by のりこ