循環って?

a0352853_08193844.jpg



おいしいスコーン、いただきました。
ありがとうございます。

昨日のお客様は、以前にも数秘のセッションを受けてくださった方で、
今回、お金の講座を受けてくださいましたが・・・

セッションの時と、別人のように変化!していて驚きました。
きらっきらで生き生き。現実の変化が右肩上がりという感じで、
目に見えて美人になっていたし、オーラが違う。
驚く私に「ブログ読んでますから」とさらりと。
「何も変わっていないのに変化するってこういう事かと思いました」と仰る。

いや、そうなのですけれども!
そう、この通りやれば変わるんです。わかります。
そう書いていますしね。
ここのところ、皆様の変化のご報告もいただいているし、ごく自然なことなのですが
やっぱり目の前で見ると、私も嬉しい気持ちがこみ上げてきます。
聞くと、もの凄く素直に、私が書いたことを「すぐ」実践されている。

そもそもセッションスタートして2時間後には、顔が変わった、目の大きさが変わった
ということはよくあります。(わたしから見た印象ですが)
造作ではなくて、表情というか、何とも魅力的になったり、
あと、その通りすぎて、笑いになることが多いのですが。
ほんとおかしすぎで2人で大笑いという事があります。
欠点だと思っていたところも含めて、丸ごと笑える。
そういう時、力が入らずとても良い状態。
何にも変わっていないのに、もう前提が変わっているんです。
だからその後、何をしても変化が早いです。

ブログを読んでいて、実践しているのに変化がない、という場合は、
どこか、すこーしずれていたり、解釈が違っていたりするだけだと思います。
セッションでも講座でも、アフターフォローでも、聞いていただけたら
そのあたりの調整していきます。
難しくはないけれど、雑にやるとうまくいかない部分なのです。

さて、昨日の話の補足になりますが、よく言われる循環、それってどういう事でしょうか。
具体的なイメージ、湧きますか?

a0352853_21250038.jpg














よくお金を循環させると言いますが、
お金が循環している時、お金「だけ」が循環しているのではないのです。
色んなものが循環していて、そこにお金「も」循環している。

例えばお金でいうと30万円の規模の循環がある人、
嫉妬する人もいるし、応援してくれる人もいる。
(普通に暮らしていると直接は感じられないかもしれないけれど、どちらもいます)
上では「嫉妬」と「応援」のみですが、悲しみとか喜びとか、お金以外の物質とか
色んなものが、30万円規模で循環しています。

で、1000万円収入がある人になると、嫉妬も応援も、喜びも悲しみも、
お金も、お金以外の物質も、循環を構成している内容の変化はないのですが、
どれもが大きくなっています。
嫉妬も応援も喜びも悲しみも、お金もそれ以外の物質も、それぞれ大きくなる。

我々はつい「お金だけ欲しい。嫉妬はいらない」と思いますが、それはできない。
循環の内容は選べないのです。
「いらない」があると、お金も「いらない」になるのです。

ですが。

「入ってくるものは何でも受け取ろう。」と肚をくくって
今の自分よりも大きな循環を望んだとしたら、
「何が入ってきても大丈夫。」「何が入ってきても幸せである。」という前提になり、
実際に入ってくるものの種類は変わらなくても、
嫉妬や悲しみなどは、幸せの前提によって自分の世界にあっても見えなくなるし、
仮に見えたとしても、それに心を動かされることはなくなってくる、という事なのです。

「結果として」お金や、欲しい喜びがたくさん手に入るのです。

「嫌われたくない」「妬まれたくない」と思っているとお金も入ってこないけれど、
「それでもいいや」と思えた時にお金が入ってきて、結果的に嫌われもしないということです。



■ HP
■ お問い合わせは こちら からお願いします。

[PR]
by 4cubes | 2016-06-16 08:28 | 潜在意識 | Comments(0)

心の取扱説明書である数秘と、心の仕組みを知って、ほんとうの自分を生きたいと思う人の、心のお手伝いをしています。


by のりこ