出しているのに入ってこない

「出してるのに入ってきません」

という話はよくあります。

ワクワクを出していたら、ワクワクが入ってきますよ、という
語りつくされた話。これは本当です。
出すものは、お金もそうだし、断捨離もそうです。情報とかそういうものも同じことが言えます。

そして、出したものに感じた感情と同じ感情が入ってきます。
喜びながら出したら、喜びが入ってきます。
ワクワクにお金を使ったら、ワクワクが入ってくる。
でも、現実は入ってこないと思っている。
ということは、どこかが間違っているんです。

1、ワクワクじゃなく、ワクワク「風」で出している。

ワクワクしているつもりだけど、どこかで「私のお金が減る」などと考えて
出し惜しみしているケースです。
情報や親切も、嫌々出していると「嫌々」が入ってきます。

2、出すのが先なのに、出していない

例えばワクワクにお金を出すときに「出せば入ってくる。なら出そう」と
どこかで考えているとしたら、その時点で「先に出す」じゃなくて
「先に入る」を意識しているんです。それだと出ていかないですし、
(物質的なお金だけが出ていく)豊かさは入ってきません。
(つまりお金は出しても意識は出していないので、入ってこないのですね)
まず出して、その「結果として」入ってくるんです。
入ってくるから出すのではないんです。

3、お金を出しても、入ってくるのはお金とは限らない

感情が入ってくるので、現金を出したからと言って現金が入るとは限らないです。
また、どこから何が入ってくるか、その道筋を考えている場合、
「そこからしか受け取りません」という前提なので、そこから以外の豊かさは
入ってこない(見えないし受け取れない)のです。

間違い、勘違いに関しては、そのあたりだと思います。
例えば肉体だと、排せつ物が体内にあると不調をきたしますよね。
おいしいものがあっても体が受けつけません。まず出しますよね。
それと同じ。まず出すのですね。
(最近教えていただいた「呼吸の本」まだ少し読みですが、呼吸もまず出す、とあります)

1 まず出す。
2 出したもの(感情)と同じもの(感情)が入ってくる。以上。

「どうしたら気持ち良く出せますか?」と聞かれますが、
気持ち良く出せるものにお金を使うだけです。
お金でない場合も同じです。出す。感情や体内の不要なものを出す。
我慢をしたり言いたい事を飲みこんで出し惜しみしたりしない事。
(この辺りは勇気が必要な場合もあるかもしれませんが、出しましょう)
暮らす部屋から不要なものを出す。
「今」の感覚に素直に出す。
感覚的にあまりわからない場合は、五感を鍛えて
「好き」「嫌い」の感覚に敏感になることをおすすめします。

大きなお金や豊かさを受け取れる人の条件って何だと思いますか?
大きな気づき力がある、ということなんです。
鈍感な人に、豊かさは集まってこないのです。
(豊かさに気づかなければ「ある」と思えないし「ある」を受け取れないでしょう?)
そしてそれは、生まれつきのセンスもありますが、
鍛えれば鍛えられるものなのです。

だから、断捨離も「そこそこ」じゃなくて、思い切りやりましょう。
(でも、物が物理的に少なくなれば良いというものではないので、
自分が心地よくないところまでやるのはお勧めしません。)

私も長く「そこそこ」呪縛にとらわれていて。
18日の満月の手放しに向けて「全部で100万円近くしたから」
という理由だけで取ってあった、もう使わない「それ」を昨日、捨てました。
わかっていたんです、もう使わないし使えないのも。
で、頭のどこかで捨てられるはずなのに捨てられていない自分も自覚していて。
でも「それ」が捨てられたので「そこそこ」断捨離からは完全に卒業。
(断捨離って、本質は意識のことなのです)
もともとそんなに不要なものはありませんので、あとは
穴の開いた下着とか靴下類、目についた不要なものなどを処分して終了。
もちろん見直すたびにまた出てくるとは思うのですけれども。

人に何かを伝えられる人になる、と決めることで、自らきっちり行動するので、
自然とストイックになれてこれはこれで気に入っています。

カーテンもサイズが微妙に気に入らないのを「そこそこ」にしないで
やっとですが縫い、ベッドから微妙にメガネが落ちたりするのが
睡眠中の無意識のストレスになっていたと思われるので、
置き場所としてカーテンにポケットも作り、と、妥協せず行動しています。

次は、頼まれものに着手します。
早々に着実に終わらせます。

やるべきことを終わらせるのも「出す」ですよー。
「やらなきゃ」を外へ出す、という事ですからね。
そう考えると、目の前にある事を先送りにする事にメリットはますます感じないし、
できない、やりたくない事をかんたんに引き受ける事もしなくなっていきます。まる。


●現在募集中【一生ものの願いの叶え方】講座
 8月28日・9月18日の2日間セット
 こちら (残席7)

お申し込みありがとうございます。後ほど詳細お送りします。
少々お待ちくださいませ。


■ HP
■ お問い合わせは こちら からお願いします。

[PR]
Commented at 2016-08-14 20:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 4cubes at 2016-08-14 21:11
> 非公開者様

はいー^^大丈夫ですよー
素直に伝えてくださる事が嬉しいです。
綺麗事じゃなくてですね、まずは正直になることからなんです。
どんなゲスい感情でも、蓋をせず出します。
そしてそこに罪悪感を持つ必要ないし、好きな相手(ありがとうございます!)に出せるって
それだけで「能力」ですよ。それすら皆さんなかなかできなくて。
そして皆さん自分の「能力」に気づいていなかったりします。

現実的な能力は本当に関係ないんです。
しいて言えば人によって「段階」があるくらいでしょうか。
あとは、幸せを諦めないこと。そんなもんです。
理解していなくてもとりあえず「そんなもんかなー」でいいんです。
半信半疑で良いんです。

心屋仁之助さんのブログを読んだことありますか?
著書もたくさんあります。
心理の世界、皆さん結局は同じ事を話されているんですけれども、どの人のいう事がすんなり入りやすいか、というのはあると思いますし、拝読して、心屋仁之助さんが非公開者様に合いそうだなってちょっと思いました。

具体的な質問があればいつでもお聞かせください。
私も大好きです、非公開者様。
いつもありがとうございます。
Commented by 4cubes at 2016-08-14 21:17
あ、ちなみに心屋仁之助さん、特にブログなどの語り口は決して優しいわけじゃないのですが、とても愛に溢れています。最初はイラッとするかもしれない。
でもそれで良いんです!
気づき(心屋ブログでは「ぱっかーん」という表現ですが)は突然やってきます。
Commented at 2016-08-14 21:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 4cubes at 2016-08-14 22:25
> 非公開様

どういう状況で誰が言った言葉かわからないのですが

私は、潜在数秘術で出てくる数字の部分は変わらないけど、
数字そのものはいろんな側面があるから、あなたがそれのどこを切り取るかで、
人生は好きなように変えていけるし、クリエイトできる。

と思っています。
だから、性質は変わらないけれど、人生は自由に変えられる。ですね♪

人によって変われる変われないがあるんだったら、広く伝える意味があんまりないですよね。少なくとも私はそう思っています。
性質は、肌の色とか目の色とか、走るのが速いとか、そういう感じの、要は個性。でも肌の色が同じだからって、全員同じ人生を生きるわけではないですよね。要はそういう事だと思っています。

私が伝えているのは、数秘で性質(心の癖)をまずは知る事、講座はそれをもとにそれぞれが具体的に自由に人生をクリエイトしていく事のお手伝いです。それをできるだけロジカルに伝えています。

せっかく生きているんだから、現実的な夢を叶えたいし、実感をしてナンボ、と思っています。そういうところがLP4の「具現化」であり、それも自分だけでなくみんなと、だから仕組みにしたい、誰でも再現できるようにしたいんです。
まだまだ勉強することは山のようにありますが、そんな感じです!
by 4cubes | 2016-08-14 15:57 | 潜在意識 | Comments(5)

心の取扱説明書である数秘と、心の仕組みを知って、ほんとうの自分を生きたいと思う人の、心のお手伝いをしています。


by のりこ