強み

日々、断捨離しています。
そもそもそれほど物が多くないにもかかわらず、そんなに減らすものがある事にも驚きますが、
日々、前提が激しく変わっていっている事でもあるんだなーとも思います。
昨日まで必要だったものが、もう今日不要になっている。
必要か必要でないかなど思う余地もなく、当たり前にあったものに「あれ?」と疑問がわいてくる。
それはもう昨日とは明らかに違う自分であるという事です。

断捨離はもう体質レベルなので、これを何かに活かせないかと思うくらいです。
当たり前にできること、当たり前すぎて、できるなどとも思いもしない事、
この「絶対的得意」は、もちろん誰にでもあるのですが、
これがいわゆる「強み」というものですね。
苦もなくできてしまう事。
これは活かさない手はないです。誰にとっても。

それと、私、得意なのかどうかはわかりませんが、たぶん得意なのが、
人に対しては、恐れがまったくないという事です。
集団なんかは苦手ですが、1人1人に何かを思う事なんてない。
誰かに嫌われる不安とか、うまくいかないとか、そういった感情が全くない。
これも昔はそうじゃなかったのですが、今は数字の性質が良いバランスで出ているから。
(数字が成熟した形で表れているとも言います)

私で言えば、昔は当たり前に「女子は集まると人のうわさ話になる」と思っていたし、
事実そうだったし、それを冷ややかに見ていたわりに、そこに自分もいた。
人に合わせておきながら(LP4)批判的で(D7)人を下に見ていたり(S1)
それを自分のせいじゃないと思っていました。
でもそう考えている限り、私を含めた、うわさ話や悪口を言う人は私の世界から消えない。

でもそれが心底嫌で、もう絶対にやめると決め、
心を学び、すべては自分の中で起こっている事で、自分次第なのだと腑に落ちることで、
冷静で穏やかで人とフェアに接し(LP4)自分に集中し(D7)自分は自分でいるだけ(S1)という
数字の成熟したバランスを取り戻しました。
そこで一気に世界は変わりました。

PTAとか、自然観察会とか、色々なことに関わってきましたが、
メンバーにはとても恵まれて。と、ここまでだと運が良かったとか恵まれているという話になりますが
私以外のところで、悪口や揉め事はおおいにありました。
でも私の世界では、それが起こらないんです。こんなに近くにいても起こらない。

数字は性質であり、人生を変えるのに数字が変わる必要はなくて、
活かし方が違うだけ。ただそれだけなんです。

お金より人間関係の方が前提を変えるのが難しいとよく言われますが、私は逆で、
人との関係性の方が得意です。特に1対1でゆっくり向き合うのが得意。
人は信じられる(と私が潜在的に思っているようです)
100%信じられる。
世の中に詐欺なんかの犯罪はあるし、そういう事象は確かにあるんだろうけど、私の世界にはない。
私は、私の事も人のことも信じられる。だから
人は誰でも私を信じてくれている、という前提で接することができるんです。
で、そんな風に思っていて、関係性が築けないわけはないんです。

例えばそこまででなくても「あの時のあれ、あれだけは完ぺきにうまくいった。」
といった成功体験くらいなら誰もがあると思いますが、
それを日頃から思い出すようにすれば、それを再現するような在り方でいれば、
良い前提が影響を与えてくれて、物事がうまくいきやすくなります。
「あれは偶然だ」とか「あれはあの人がいたから」とか理由をつけず、
「恋愛は別だ」とかそういうのもない。原理原則は皆同じなんです。
うまくいったもんは「うまくいった」んです。それを思い出すと良いです。

心の在り方に、あとづけで理由や価値を足したものが「思考」なのです。
だから、後からつけたものを取っ払って心だけに戻せば、本質は同じであることが
よくわかると思います。

数字は性質を表すものであって、良し悪しを表すものではないですが、
そのバランスが悪いと、感覚としてもマイナスにジャッジしやすくなります。
性質のバランス調整。
潜在意識でニュートラルにすること。
性質を活かすとはそういう事。
数字を知ることも大事だし、じゃあこれをどう活かしていこうかって、先を考えるのもワクワクします。

私は、夢が叶っている自分を想像した時、その中で当たり前にできているであろう事、
かつ今の時点でできていない事に、今日から取り組みます。

それは「英語」です。

昨日の寝しなに思いつきました。
もちろん前提が変われば夢も変わるし、先はわかりませんが、今日はそう思うのですから
今日から英語を学び直します。
本当は習いに行きたい、もしくは通信講座を受けたいのですが、それだと行動が遅くなるので、
いずれそちらにシフトするかもしれないけれど、今日はまず、できることから。
自分の本棚から英語に関する本を取り出してきて、そこに書いていある事を進めます。
夜の自分の時間の中から、1時間を英語に振りわけようかなと。

ちなみにスピードラーニングやったことあります。
(まだカセットテープかCDか選べる時代でした!で、カセットテープ選んだ(笑))
あれも覚えるけれど、というか英語には慣れるけれど、やっぱり書かなきゃダメですね。
そして色々な英語の習得法があるけれども、絶対的に語彙を増やすことは必須ですね。当然ですが。

英語の得意な方、効果的な勉強法があればぜひ伝授を~。


■ HP
■ お問い合わせは こちら からお願いします。

[PR]
Commented at 2016-09-14 10:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-09-15 15:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 4cubes at 2016-09-15 17:52
> Yさん

会話ももちろんですし、あとは読むことですね。
私みたいに英語がわからなくても翻訳本で「???」となることがあるので、原書で読みたいと思う事があります。

参考になるお話を色々ありがとうございます!
自分に合うか端から試してみて、習得します。
Commented by 4cubes at 2016-09-15 17:56
>非公開者様

うんうん、それ、成功体験ですね!
そうそう、そんな純粋な想いが真実なのだと思います。

私は「できる」という確信が持てるまで書かない、言わないを徹底しましたが、英語は「決め」ましたから。(本音はまだビビっていますが)持久力や今期も必要だと思うけれど、私の中にあるとあるイメージ、風景、その中で私が英語を話しているので!現実になるんだと思います。

継続状況も記していきます!
Commented by くどうちはる at 2016-09-15 22:40 x
今日は非常に頭にくることが、連続して起こってしかも思うようにいかない事ばかりで、悲しくてくやしくて!
でも、このブログを読んで、そうだ私が引き寄せていることなのだと改めて再認識できました。どうもありがとうございます。同じような内容でも、何度でも違う角度から教えて下さい。自然に感じられるようになれるまで、時間がかかりそうです。ブログを読むといつも私は頭で理解しようとしているのがわかります。心で無意識に反応出来るようになれたら良いと思います。そうなんだ!と感想を持った時はまだ私の中にその概念がないのだと思って良いですか?解釈がおかしいようなら、感じる部分だけでよいので教えてください。
Commented by 4cubes at 2016-09-15 23:41
> くどうちはるさん

ニュートラルに捉えられるようになるのは、訓練です。
トライ&エラーの繰り返しで、現実と照らし合わせていくだけです。
そして、どんな潜在意識の達人でも、トライ&エラーは一生なくなりません。そういうものですもん、人間だから。

で、どうしても人間は二択にしようとして、ニュートラルになろうとすると「ニュートラルでないといけない」ような気になりやすいのですが、

ニュートラルでも感情的でも、思考優位でも良いんだ。それも自分であり、愛おしい存在なのだという事を認め、本当にどっちでも良いと思えた時に、はじめて、感情から解放されます。

状況がわかりませんが、悲しい、悔しい、が感情であれば、どこかに打算があります。
感情と打算についてはまたゆっくり書きますね。

いつもありがとうございます。
by 4cubes | 2016-09-14 09:54 | 潜在意識 | Comments(6)

成績が悪い・勉強好きじゃない、そんな子とお母さんの本物の幸せを、こころのテクニック・潜在数秘術・不安を取る技術で助けます。


by のりこ
画像一覧