週末と新月



昨日は面白い会に参加してきました。絶対に信頼できると思える人から100%夢が叶うというやり方教えてもらったので、やってみよーっと。
ちょうど新月と絡めて実験できそうで楽しみです!
今日(夜中2時半頃)はさそり座新月。そして月曜日(月(つき)と月曜日は親和性がある)なので、新月のお願いにピッタリの日なんだそうです。

新月のお願いって、そんなに毎回やってて意味あるの?とか、考えてはいけません。
意味があるのかないのか、現実がうまくいっていない人の脳でいくら考えても、正解は出ません。毎回やる事に意味があるのかないのかなんて実際わからないし、実はそこはどっちでも同じなんです。ただ「疑問を持たずにやるから」叶うんです。
だって「疑う」ということは前提が「信じていない」ですから、現実化するのは…

今日は、ちょっとした音楽関係のライブに。
私は、音楽はそれほど聴かないのですが、自分のペースで聴く分には好きなのです。
ただライブだと「じゃあここでこんな風に言ってください」とか、心を一つにするために皆で同じ動きをしたり一緒に歌ったり、という事がかるーく入ってくるときがあって、そういう時に、さーっと冷めちゃうんですね。誰のライブであるかとかはあまり関係なく、自分のペースで聴けなくなるのと、私は乗ってくると集中するというかエネルギーが内側へ行く方なので、何かをしなくてはいけない雰囲気によって気が散る事で楽しめなくなってしまう。
エネルギーが外側へ開いていくタイプの方に合うパフォーマンスなのかな、と思うのだけど。

で、私の行動を表す数字はD7なので確かに内側へ向くのですが、本来無意識の行動なのですから、D7だったら「さぁみんなで一緒に!」と声がかかっても、空気読まずに一人で自由に好きにしているはずなのです。
ところが私は、ない概念のLL7もある。
D7(ある)なのにLL7(ない)という矛盾が起こっている。
つまり何も感じなくて良いはずなのに、そういうのやりたくない~、と強く感じてしまう。そこに気づいてしまいます。
合わせなきゃいけない気がするのですが、嫌だ、そんなことしてる自分て何?!と自分にダメ出しが入ったりします。
突き詰めると罪悪感。
人に合わせられない自分への罪悪感なのです。
(葛藤がなければ、合わせない事に疑問すら持たないから)
この事で、LLがより深く見えてきたのですが、私はLLがあって良かった。LLの概念が自分にある方が、より数秘を伝えられるから。
でもD7は「ある」のだから、人生の方向性はそっち(より1人に、より内側へ、より本質的)になるには変わらないのだから、罪悪感なくとことんやればいいんじゃない?と、導き出すことができるわけです。
「人と一緒だと合わせなくてはいけない」をまだ持ってるんだなー私。
右手の湿疹が治らないのもこれ、罪悪感ですね。

なかなか面白い、気づきの多い週末でした。
おもしろい事に、土曜日も多くの人と一緒にいたのですが、数秘の話をしたのもあって神領域のGN3が発動して、エネルギーは外へ外へ。めっちゃ喋りました。
(西洋占星術20年のベテランの方に、数秘のクオリティの高さと伝え方、褒められました!)
今日は同じように、はじめましてのメンバーばかりの中、D7で内側へ内側へ。後半ほぼ話さず。キャラが真逆です。
イベント内容が違うから、などではなく、自分がどういう価値観を持つかによって、そのように行動に出るというだけの話なのです。


■ HP
■ お問い合わせは こちら からお願いします。

[PR]
Commented by タカコ at 2016-10-31 09:47 x
「人に合わせられない罪悪感」…わかりますっ!!
私の場合は、LL3があるゆえ「周りのおしゃべりにキャーキャーと参加できない」に対して、
D9は「でもみんなと合わせたい」の葛藤からくるものだと思うのですが。
かつ、LP1、S22、P5を持ち合わせるので周囲からは重く見えるんだろうな…と

ただ、最近自分を表出する機会が増えたら、LP1やS22を受け入れてくれる人物が増えてきたりして。
ちょっと、そちらの人と話す機会がとっても楽しみです。

100%願いがかなう方法、すんごく興味あります!
よかったら教えてください~。

Commented by 4cubes at 2016-10-31 10:17
> タカコさん

そうそう、人に合わせなくても良いっていうか、そういうもんだーって認知されれば強いし、それに合った人が集まってきますよね。
S22の世界観、私ももっと深く知りたい。(息子S22が漠然としてて~。わかりにくいですが重い事は確かです)4みたいなとこあるから、とにかく落ち着けって感じですよね。そうしないと見えてこない。
4を意識すると「自分好き」が見えてくると思いますよー^^

願いが叶う方法、まず実践して、効果を確信したら書きますね。それまでの間は、お会いできる機会があれば「まだ実験途中ですが」という前提でお伝えするようにしています。
(基本的にそこのテキトーができないので、自分で確かめてから公にするようにしています。)
Commented by aki.y at 2016-10-31 11:21 x
持っている数字とLLがかぶっていると、罪悪感を持ちやすいんですか。私はLP5、P3、M7でLLに5,3,7とあります。昨日、これまでの自分の行動って、いつも「私はこれでいいのか、いや、いけない」みたいな罪悪感がベースにあって「じゃあ私は何をしていたら正しいのか」と考えて行動していたなーと気づきました。今日の新月は、この「罪悪感をベースにして自分のとるべき行動を決めている自分」を、手放そう!と思ったところでした。LLでかぶっている数字が多いからだったのかな。
Commented by 4cubes at 2016-10-31 11:36
> aki.yさん

そうですねー確かにLLかぶりが多い。でも aki.yさんの場合、詳しくは省きますが、PとMのかぶりはそれほど気にしなくて良いかも。と思われます。
その思考は基本的にLL5が影響している感じですね。

罪悪感の手放しは素晴らしいです!良いタイミングでしたね^^
いつもありがとうございます。
Commented by タカコ at 2016-10-31 16:59 x
のりこさん、コメントありがとうございます!!
確かに、私、4を持ってる人、大好きです。(たまたま知り合いのなかで…ですが)
テンポ感というか、雰囲気なのか、
その人といると楽で思っていることを素直に口に出せる、思ってもいない言葉が引き出されたりして驚きます。
のりこさんの願いがかなうことをお祈りし、ぜひUPされることを楽しみにしています!

aki.yさん、お久しぶりです。
「罪悪感」持っているようには見えなかったな~。
手放したいね~。
私はその状況になったらやっぱり「罪悪感」もっちゃうな。きっと。
だから、罪悪感を持っちゃうような状況じゃなくて、
自分が楽になる状況の方を選んでみようかな。明日から。
実験してみます。

寒くなってきたのでご自愛くださいね~♡
Commented by 4cubes at 2016-10-31 17:20
> タカコさん

罪悪感は持っていい。ほんといいんです。
数字関係なく人間なら当然持つものです。
持つのはOKでも「罪悪感を持ってはいけない」「持っている私は駄目だ」というジャッジは必要がない、それだけなんです。持ってても、持ってなくてもいいよー。とらわれないでいるだけ。
私の場合だとそれは、特にLL7が関連しているなーと思います。でもLLがない人も数字同士の葛藤がある場合や、数字により罪悪感が入ってきます。

罪悪感手放し会みたいなの、やってみたいなー。具体的なアイデアは浮かばないけど、罪悪感をテーマにお茶会すれば自然とそうなりそうですね^^
Commented at 2016-10-31 20:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 4cubes at 2016-11-01 18:21
> aki.yさん

持っている事に気づいていない罪悪感。うーむ、深い…
罪悪感はいずれにしても誰にでもあるし、標準装備。
私も、まだ出るまだ出る、ですが、どんどん笑い飛ばしていこうと思います。
by 4cubes | 2016-10-31 00:14 | 潜在意識 | Comments(8)

心の取扱説明書である数秘と、心の仕組みを知って、ほんとうの自分を生きたいと思う人の、心のお手伝いをしています。


by のりこ