手帳

a0352853_21361583.jpg

来年の手帳を買いました。

 ●A5サイズ(バッグに入るサイズで、最大限大きい)
 ●左が予定、右側がノートになっている(勉強会の機会が多いのでノートページが多い方が良い)
 ●予定がレフトタイプ(今までバーチカルを使っていましたが変更)
 ●ペンホルダーつき(太い赤サインペンと黒の0.28mm水性ボールペンが勉強に必須)
 ●右下切り取り式、今週のページがパッと開ける(しおりのひもは、移動させたりする手間が苦手)

毎年同じのを使いたい安定志向のLP4なのですが、来年はちょっと飛躍できるよう、イメージに合わせたものに買い換えました。

大きなサイズにしたのは、アクティブな手帳中心の1年にするため。
読書では、線を入れる代わりにその箇所を書き出すようにしているのですが、別のノートにそれを書き出すと、書き込むわりにしょっちゅうは開かず、書いた物がたまっていくだけになりがちなので、潜在意識に落とし込むべく無意識に文章が目に入るように、必ず毎日開く手帳と兼ねることにしました。

勉強会が多いのですが、この「レフトタイプ」が一番ノート部分のページ数が確保できて良いと思います。
かといって、ほぼ日手帳のように、毎日1ページまでは必要がないわけです。
そしてレフトタイプにしたのには、もう一つ理由があります。

これまでは何年も「バーチカルタイプ」という、時間軸が縦になっていて、1日のうちどこにどれだけ予定が入っているか把握しやすいタイプを使っていて、これが一番使いやすい事は確かなのですが、バーチカルタイプは朝が上、夜が下になっています。

a0352853_21500113.jpg
こういうのです。
あ、ちなみに私は、この写真の右端のように、月ごとにタブの段差がついているタイプは避けます。
好みの問題ですが、あまり美しいと感じられないようです。

今回買ったレフトタイプは、時間軸が横方向になっていて、左が朝、右が夜です。
こうなる、というゴールを決めて、そのゴールに合わせて今の行動をするという事は、もしそこに時間という概念を持ち込むのであれば、その時間は未来から過去に流れていると考えます。
時間は過去から未来へ流れているというイメージを持ちがちですが、実は逆です。
未来という決定があり、そこから逆算している今があるわけです。
未来が先に決まるんです。

そこで、私もこの感覚をより落とし込んでいこうと思っているのですが、縦の時間軸を下から上に流れていると考えるより、左右の時間軸を右から左へ流れていると考える方が易しいかなと考えて、今回実験的にレフトタイプにしたのでした。
最近の流行はバーチカルで、そういう手帳が多い中、あえてレフトタイプ。
でもちょうど、私がほしい他の条件ともぴったりのレフトタイプでした。

この手帳、ぐるーっとファスナーで全体を閉じてしまえるタイプなのですが、邪魔過ぎたのでファスナーは切り取ってしまいました。
あと、手に金属部分が当たるのが痛くてストレスで。

手帳も意図して買います。
新月の願いも書くし、毎日当たり前にページをめくる、その目に無意識に入ってくる情報は大きいからです。
手帳やスマホなど、毎日当たり前に使うものこそ丁寧に選ぶ。好きだなーと思う自分の気持ちに正直なものを、値段などではなく選ぶ。もう少し言えば、少し先の、なりたい自分が使っていそうなものを選ぶ。
「今」の自分のワクワクで選ぶものは「心地良い」という感じ。温泉が好き、とか、ケーキ食べるの好き、とかそんな感じの好き。「気持ちいい!」「美味しい!」と、そこで完了するのだけど、それも「豊かさがある」という前提になるので、もちろん素晴らしい事。
でももう少し上級編で言えば、少し先の自分が使っているという前提で選ぶものは、なる予定の自分に向かって確実に進む行為。「なる」と決まっているのだから。
目的というか、ゴールのイメージを持ってそれに合わせた買い物をする方が、より明確に欲しい幸せを取りに行ける、という事に繋がります。

で、今日食べるものなんかは、まさに「今」の気分で選べば良いですし、手帳なんかは、少し先の事を考えながら選ぶと、目標達成しやすいですし、物によって使い分けると良いのではないかと思います。


■ HP
■ お問い合わせは こちら からお願いします。

[PR]
Commented by tomo at 2016-11-11 12:10 x
いつも発見のあるブログありがとうございます!
未来から過去への所、あー!ってストンとおちました。
横方向の時間軸タイプ探そう♪
ありがとうございます(^_^)
Commented by 4cubes at 2016-11-11 12:52
> tomoさん

検証はこれからではございますが、何でもやってみるという事で^^
バーチカルだと下に落ちていく感じが…という事に気づいたら、変えない選択肢はなかったんですけれどね。

潜在意識をオーガナイズ、ですね🎵
by 4cubes | 2016-11-10 22:26 | 潜在意識 | Comments(2)

成績が悪い・勉強好きじゃない、そんな子とお母さんの本物の幸せを、こころのテクニック・潜在数秘術・不安を取る技術で助けます。


by のりこ
画像一覧