無意識の言葉

私のセッションは地味で、ふわふわした言葉を使わないですし、キラキラした未来も語らないですが、ご本人も、ご家族との関係性もしっかりとあきらかに掘り下げます。
自覚しにくい性質であれば、自覚しにくい性質であるということを自覚するような、とことん現在地。(おそらく優しげだけど、甘いという感じではないと思う。セッション受けてくださった方、違ったら教えてください)
でもこれが大事で、自分の全貌が明らかにならないと、うまく前に進めないのです。
ありのままでいいよと言いますし、それも事実ではありますが、そのありのままを皆、考えてもわからなかったり違う捉え方をしているのです。だから現実がずれる、というかずれて見える。
まず自分を微細に知る事で、自分の愛おしさに気づくための潜在数秘術セッション。
日々楽しいセッションをありがとうございます。
クライアントさんとのお話の中に気づきがあり、そこからブログの話も広がります。
我ながらよく毎日書けるなぁとも思いますが、そのための気づきを与えてくださっているのは皆様です。

私は基本的に、心から変わりたいと思ってセッションを受けてくださる方のペースを守るし、変わりたくなければそれも守り、こちらから先回りして過剰に伝えたりはしませんが、一つだけ敢えてしている事があります。
それは、お客様の口から無意識に出る言葉のいくつかを、必要に応じて指摘させていただくことです。

無意識に出る言葉、これは強烈な、現実化への暗示となります。
単なる言葉のようですが、意識して話す時と違って、無意識の想いが乗った純度の高い言葉は強い潜在意識の意志となり、そこから自分の耳に入る事で自分にも暗示をかけますので、当然現実化しやすくなります。
(このことはどこかで書いたと思いますので重複しますが)
「無理」「難しい」「できない」などのわかりやすい言葉もそうですが、明らかにその方向は…と感じられる言葉を、何度も繰り返して使っている方には、どんなマインドで使っているかを同時に見ながら、お知らせしています。
ご自身でも気づいていないケースがほとんどです。
使う言葉は誰でも選ぶ事ができるし、発する言葉の習慣は意識で変えやすいし、合っているのか間違っているのかわからなくなることはないし、それでいてそこから無意識の前提を変えていく事が可能なので、とても取り組みやすいアプローチです。
ただし、まずはどんな言葉を無意識に放っているかを知ることが大事で、ただ自分1人では気づきにくいため、お会いした方には伝えられることが、ブログとの差の一つでもあるなと思います。
もちろん、その言葉を使うことも含めてその方の学びであり、伝える事で私の主観が介入する、という事も踏まえつつ、慎重に控えめにお伝えしています。それが言葉の使い方に意識を向けるようになるきっかけとなれば、そこから大きく変わっていくのです。

そこで、例えば「うわ、最悪」みたいな言葉がうっかり出ちゃった時に、自分でそれに気づいた場合はどうしたら良いでしょうか。気づいた時点で顕在化されているのでもう大丈夫ですが、更に「最悪って言いましたね私」と、意識して自覚して明らかにしてください。自分はこう言った、ということを客観視したらそれで終了です。
そこで「言っちゃったよ〜自分ダメじゃん」となるとそれはジャッジであり、自己否定へとつながります。
言った(事実)今からはそれやめます(決める)。以上です。
言うことも自分の意思ですが、やめる事も自分の意思です。
自分の言葉を整えることで、そこから心が整うと考えてみてください。

私は、実は以前は使う言葉をあまり気にしていませんでした。たかが言葉と思っていたところがあったし、現実化する言葉と現実化しない言葉の違いも理解しておらず、因果関係がわからなかったから信じられていなかった、というのもあります。
だいたいポジティブな言葉を使っていたので、そのくらいでいだろうと、雑でした。
でも潜在意識について学びを進めると、現実化する言葉は本当に現実化しているし、発する言葉とその裏側の関係性について疑いようもなくなってきたというのが本当のところです。

「貧乏」「どうせ」「私なんて」「できない」「無理」「とりあえず」「だって」「闘う」「足りない」あたりはわかりやすく使わないほうが良い言葉で、まだまだ思い出せそうですが、でももちろん、これらもどういうマインドで言葉にするかによります。例として使うなど、想いが乗っていない場合は大丈夫ですが、無意識に乗る思いの方にに注意を払うと良いのです。
テレビのCMなどで、危険や不安を煽って購入につなげるために、あえて使わないほうが良い言葉がつかわれていることが多いですが(わかりやすいものだけでなく巧妙なものも多くある)あれは繰り返し流れるので無意識にインプットされますし、なかなか強い暗示になります。どういうCMや番組がそうであるか、意識してみてください。そういうものにも気づいていくと、人生ぐんと変わります。

書いていて気づいたのですが、LP4って、個性の前の人間のベースを意識しているんだな。まずフラットにしよう、みたいな。
それにフォーカスするから、やっていることが地味なのかもしれないです。
(私自身はそれがとても面白いのですが)


■ HP
■ お問い合わせは こちら からお願いします。

[PR]
by 4cubes | 2016-12-08 15:17 | 潜在意識 | Comments(0)

心の取扱説明書である数秘と、心の仕組みを知って、ほんとうの自分を生きたいと思う人の、心のお手伝いをしています。


by のりこ