潜在意識の奥の奥

潜在意識のその奥にある本質について勉強してきました。
今日はワークで自分の本質を洗い出した感じ。
夜の時間帯なのですが、ちょうど良い感じに疲れていて思考が働いていなかったので、ちょっとぼーっとしてたのか、奥にあるものがぞろぞろ出てきましたよ。
こんな厚かましい本音があったとはと驚きつつ、同時に深く納得もできる結果。
今日出てきた本音の思い込みを変えたので、これからの変化が楽しみです。
なんかスッキリした。これまでも本音を出していたつもりでもどこかにわずかに残っている感じはあったし、でも自分じゃ取り出せないしで無意識に諦めていたようなところが、なんだか取り除かれた気がする。
このワーク素晴らしい。自分なりにアレンジしてみよう。

子どもの頃に憧れていた職業や、妄想に出てくるシチュエーションなどとも大いに繋がりました。やっぱり子どもの頃に好きだったものを探るのは、今の自分の好きなことを探るのに有益だと思います。
新しい知識を入れたり、学びを深めたりもしますが、先へ先へいくのではなくて、色々な角度からこれまでのことに更なる確信を持っていく、濃くしていく感じ。土台と軸を強くするため、繰り返し勉強は欠かせないです。
本も色々と読んでいます。
好きだから、勝手にやってしまうんです。
最初は自分の幸せのためでした。
仕組みがわかれば、何をしていても自分の幸せを充分追求できるのだから目的は充分果たせるし、ブログを書かなくても良いのですが、ついつい書いてしまうのは楽しいからなのですね。
潜在意識や数秘の話が大好きだからで。

知ってしまえばこんなにも人生がクリアになる、そんな世界は面白すぎる。
時々まだ怪しまれますが、怪しまれても全く構わないです。
私だって怪しんでいたうちの1人です。数秘を最初に聞いて「占いでしょ」とズバリ思いましたもの。(その「占い」(と私が勝手に解釈していたもの)すら、我々が創造した潜在意識の世界なのですが。)
でも数秘の世界を知り、そんな事でこの面白い世界を知らないことの方がもったいないと思うようになった。

正直、毎日、日記ブログではない濃い内容を書けるだろうかというのはありました。
自分の知識や経験値もありますが、潜在意識の本質はシンプルなので、語彙と表現力
、多くの視点がなければ、何を書いても同じようなことの繰り返しになりますから。
まぁでも、案外書けるものですね。能力ではなくて、100%「好き」の力です。
テニスのコーチが、同じことの表現を変え、アプローチを変えて、あらゆる角度から教えてくれていたのを思い出します。だから短い期間でもあんなに上達したんだな。
継続コースとか、ほんと作ってみたいなー。
(継続的な事務処理がネックで〜)

1月、東京で潜在数秘術基礎講座やります。
11月に数秘術の応用講座まで受けてくださった方向けに、自由参加の探究会もするつもりです。
新年の企画はまだですが、リクエストあればお聞かせください。


■ HP
■ お問い合わせは こちら からお願いします。

[PR]
by 4cubes | 2016-12-08 00:03 | 潜在意識 | Comments(0)

心の取扱説明書である数秘と、心の仕組みを知って、ほんとうの自分を生きたいと思う人の、心のお手伝いをしています。


by のりこ