変化

年末、スマホを買い換えたのですが、そのあたり(12月中旬〜下旬)にくださった(もしくはこちらから送った)メールのお返事が未着の場合がございます。
お返事がないという方、大変お手数ですがご連絡いただけると幸いです。
(Gmailのお返事はWebメールなので、大丈夫だと思います。)

ーーーーーーーーーーーーー

年末にいただいたお客様からのメールに「自分を知って、イライラすることが多くなりました」という一文がありました。
その方は数秘を知って、ご自分を素直に感じるようになった、という経緯があるのですが、自分を知り人を知りこの世界の法則を知ると、必ずしも寛容で心が綺麗になるというわけではなくて、自分に素直に正直になるということなので、むしろ感情的になることも少なくありません。
それはもう、ステージ(環境や人間関係)が変わる前触れなのですが。

自分の本音に正直になるということがご自愛であり、自分を生きる根元ということですから、腹黒い気持ちも反発も、罪悪感も怒りも悲しみも、むき出しになっていくのが自然です。
その自分も包括する。こんな自分もあったんだなぁと、認識する。
それが本当の意味で自分を知るということで、すべてはそこからスタートします。

私の場合どうだったかというと、私は昔は普通に罪悪感も「ねばべき」もあり、ジャッジもしまくっていました。
その後、自分の経験からどうあると心地良いのかを探求するようになり、また心のことを学び、次第に自分が心地良い所を選んでいくことで、心が動かされることは少なく穏やかで平和になっていきました。が、それは真から寛容になったわけではなくて、心が動かされるような事を避けることで得たものでした。
わかりやすくいうと、最初はテレビを見て、世の中に何かと怒っていた。そして次に、テレビを観なくなった。心は穏やかになったけれど、それは、自分の怒りのタネになることを避けていたに過ぎなかった。
今は、テレビを観て、ニュートラルに捉えられることも多くなったし、たとえ怒りが湧いても悲しくても、それをそのまま受け止め、感じるだけになりました。心の安定のために何かを避けるのは不自然であり(避けるということは、避けるべき何かが「ある」わけで、つまり避けるために例えば悲しいニュースを生む事に繋がる)入ってくるものはどれも自分に必要なメッセージなのだから、それが仮に心を動かされるものだったとしても、必然だと思えるようになったということです。

だから、以前に比べてイラっとすることは、実は多くなりました。
ただ、誰が言ったかとかそういう事は全く気にならなくなり、イラっとしたその一言に対し「私はこれを言われるのが嫌なんだな」と、自分を内観するのみになった。言った相手へのジャッジはなく、あくまで自分への純粋な気づきを促す言葉だということを認識するようになりましたので、誰かを嫌いになったりする事はもちろんなく、その人には気づかせてくれた感謝しか生まれなくなった。
だって、自分に気づかせてくれるために、時に相手は酷い人にさえなってくれたりもするのだから。

ちょっと書くのを躊躇しますが、コメントやメールでごくたまにいただく本当に些細な、というか普通に考えても良い言葉の部類に入るだろうに、私にとっては非常にモヤモヤするという、とある言葉があります。
これはもう100%、私の受け取り方なのですが、その言葉を見ると、自分のモヤモヤを感じる。→自分の本音を知る。→終わり。→気づかせてくれてありがとう、という流れになります。
ここで数秘を知っていると、自分がなぜその言葉に反応するのか、どうしてそのような反応が起こるのか、も明確にわかるので、的確な把握が速い。それがまたフラットな実験の検証につながるので本当にありがたいのです。
それを繰り返すと、その言葉を言われても、言われなくても、同じように何も感じなくなる、完璧にフラットになる日が来るんですね。モヤモヤを感じても良い自分と感じなくても良い自分が統合されるから。
今の私にとっては、すべてのことは実験材料としてありがたく受け取るので、どんな事でも提供してくださる(レスポンスをくださる)皆様には感謝しかありません。

今日はエイブラハムの本を読んでいます。
ここのところ1日1冊ペースです。
「Discover Japan 」2月号、ニシノアキヒロ特集も面白かったです!
高野山で空海で、空海がまさかのクラウドファンディング。萌える。

最近アマゾンのレビューを読むのが面白くなってきました。
あくまで学びのためですが、批判的または好意的なコメントつけているその心の在り方が見えるようになってきた。ジャッジではなくて、何を理解して何を理解していないのか。その人の語る言葉、紡ぐ言葉から、前提が見えてくる。もちろん自分なりにですが。
一昨日の「行動だけど行動じゃない」は、とあるレビューで「やることやってないのに言うなんて」という内容を読んだ時「え?やってるのに何で?」と私が疑問に思ったことから、パーッと言語化できた事でした。


●1月の講座等、たくさんの告知をしています。こちら から

週4以内に予定をおさめようとすると、1月は個人セッションの枠が少なくなりましたが、お急ぎの方や、スカイプですと夜間や週末など、承れる場合もございます。
何かありましたらお問い合わせよりご連絡いただけたらと思います。


■ HP
■ お問い合わせは こちら からお願いします。

[PR]
by 4cubes | 2017-01-08 09:07 | 潜在意識 | Comments(0)

成績が悪い・勉強好きじゃない、そんな子とお母さんの本物の幸せを、こころのテクニック・潜在数秘術・不安を取る技術で助けます。


by のりこ
画像一覧