言語化できなくなってきた

不思議なほど言語化できないこの1週間です。書きかけの記事ばかりが増えていく。
スピとかそういう抽象的概念の世界ではないのですが、言葉にならないものばかり感じています。
また前提が変わったのがわかります。
イメージの仕方が変わったので、現実化がまたちょっと変わるのかな、という感じ。
言葉がどうしても追いつかないのですね。

もともと意味の分からない(知識としてはわかるけど感覚としてわからない)言葉は誰にでもあると思いますが、潜在意識の世界を知って前提が変わると、感覚がわかっていたはずなのにもうわからなくなった言葉というのが生まれます。
私の場合は「嫌味」とか。言葉の意味は分かるけれど、嫌味ってどんな感じなのかのイメージがわかなくなりました。他にもいくつかあります。

そして昨日は思いがけず、突然「好かれる」と、完全にさようならしました。
誰かが自分を好きだと感じる事からの「嬉しい」とか「幸せだ」という感覚を、若い頃は強く持っていた、年齢を重ねてそこの執着はなくなっていったけれどそれでも持っていたはずなのに、それが完全になくなってしまう瞬間と遭遇しました。
つまりは、完全に、相手が自分を好きかどうかについての一切は、私にとって完全に私の問題でなくなったというか、自分を好きであると思う時の相手の感覚が想像すらできなくなり、そもそも「好かれる」なんて幻想でしかないという事、大事なのは100%、自分がその人を好きかどうか、という事に尽きる。という事なのですが。
言葉で書くと当たり前なのですが、1%でも残っているのと、完全に消滅してしまうのとは、雲泥の差があります。

で、その消滅してしまう瞬間(←、あ、完全になくなった、がはっきりわかりました)泣いていました。
それは、幻想とはいえ「好かれる」という自分なりに持っていた感覚も、私にとって愛おしい存在だったからです。
もう二度と会えない自分の感情との、お別れでした。
そこでやっと「好かれたい」が、ほんの少しは残ってたんだなぁという事を認識しました。

またひとつ、自分を信頼できるようになりました。

話は変わりますが、私は毎朝、その日にやる事を箇条書きにしておきます。
その時に「必ずできる事」しか書きません。
言い換えると「必ずこれだけは今日中にやる」と「肚から決めて」書きます。
そうすると「やる」前提で物事が進みますから、終わります。
でも「とりあえず思いつくだけ書いておこう」みたいなのだと、やり残しができて、しかも「面倒だけど特に困らない、でも頭の片隅にはいつもある」みたいなタスクが、毎日毎日先送りされていきます。

●毛布の洗濯
●時計を修理に持っていく
●コートのほつれを直す
●写真の整理

みたいなことなんかそう。
ダラダラと先送りにするのも、判断エネルギーを無駄に使っているわけですし、自分の仕事だと思っているのなら、やれば良いだけです。
そこをはっきりさせずに「やらなきゃいけないけど、やりたくない」にしておくと、そもそも「やらなきゃいけないのに、やってない」ということは、真にするべき仕事じゃない可能性も大きくて、やらなきゃいけないと思いこんでいるそんなもののために「でもできない自分」という、生まなくて良い自己否定を生んでしまう可能性があります。
私はちなみに、写真の整理なんて、最初から「自分の仕事じゃない」のでやりません。(大昔はやってましたが)

で、毎日のタスクを「書いたら必ずやる」と決めておいて、できる事だけ書いていきます。
時間的に、とか優先順位の関係でできない事なら書かなくて良いんですが、あまりに先送りするならやりたくないと思っているわけで「そもそも自分の仕事なのか」「そもそもそれ必要なのか」を疑う必要があります。
そうやって「こなしている風」じゃなくて「確実にこなせるように」タスクをしっかり決めていくと、1日の終わりがとても気持ち良く、仕事を残さないので、次の日の朝の目覚めが最高に良くなります。「今日は何しようかな~🎵」という気持ちになります。
ちなみに潜在意識と顕在意識の境目である朝起きた時の気分がどうであるかはとても重要なのです。目覚めた時に「幸せ~」だと、幸せが潜在意識にストレートにインプットされ、顕在意識と合致し、幸せがすんなり現実化するのです。
どう考えても簡単にクリアできるように1個とか2個とかだけにしておいてかんたんに達成しても良いですが「そこにどんな気持ちが隠されているか」を明らかにしてみてください。
こなすことじゃなくて、そうする自分の気持ちに気がつくための行動なのです。

そしてこれは「自分に嘘つかない」の訓練にもなります。
「やる」と決めたのならやる。自分を甘やかさずに、できない事、やらない事との区別をつける。後回しにする自分と、その奥の気持ちに気づき、自分が心地良く、自分のやる事、やりたい事だけに修正していく。
日々の小さなことから、自分に嘘をつかないようにしていく事はとても大事です。
現在地を明らかにしないと、どこにも進めないからです。


■ HP
■ お問い合わせは こちら からお願いします。

[PR]
Commented by nattz at 2017-01-15 12:46 x
やることのリスト化、私もやっています。
次の行動に迷わないし、確かに「やる」と決めたことがスムーズに進みます。
「やらなきゃ」ではなくて、「やる」「やりたい」と思うようにすることも大事だなと思っています!
後回しにしないと、すっきりして気持ちいいですね。
Commented by 4cubes at 2017-01-15 13:19
> nattzさん

その通りですね!
意志の力でやる、なんてことを頼るのではなく、いかに自分が楽に実行できるかですね。
その方が結果的に楽ちんですしね。

いつもありがとうございます。
by 4cubes | 2017-01-14 18:03 | 潜在意識 | Comments(2)

心の取扱説明書である数秘と、心の仕組みを知って、ほんとうの自分を生きたいと思う人の、心のお手伝いをしています。


by のりこ