本気とか才能とか

友達が「のりちゃんは個人セッションというか、本気のセッション向きだと思う。そういう意味で個人セッションの方が活かしやすい気がする。」と伝えてくれました。
LP4の安定の受けとめと、S1の「新しい価値観を与える」が同時に存在しているから、個人に活かしやすいんじゃないか。

という感じで。
ひっくり返るほど驚きました。
だってそもそも、本気じゃないセッションなんてあるの?
「本気じゃない」とはこの場合、別にいい加減で無責任ということではないのはわかるのですが、別に何かと比べてということではなくて、単純に私のセッションを言葉にすると、そういうことなのでしょうね。
確かに、何かに打ち込むときも、笑うときも、緩む時だって「本気」だという自覚あります。本気に対して真面目というか、全部本番だという自覚、そう、本番です。
しかもD7なので集中します。(最近LL7、クリアしつつあります)
そしてその3つのバランスが取れている時に、確かに物事は良い方向に進んでいます。

ただ、みんなそんなもんだと思ってた。と、これだけ数字知っていてもそこに陥ります。

でね、ただ、実は、私はともかく、他を観察してみて思う確かなことは、成功している人、本当の意味で幸せになっている人は必ず「どこかにおいて(もっと言えばその人の本気になれる部分において)本気である」という事なんです。
ゆるゆるしたキャラクターで売っている起業女子の方でも、中途半端な人は別にして、本物は(見せる見せないはともかく)本気です。
それは疑いようもなく事実です。見えているほんの表面的なところだけ見ていたら見えませんけれどもね。

言い換えれば真面目。
でも真面目な人と不真面目な人がいるのではなくて、どの人にもその両方の側面はあります。真面目な側面を活かすこと、何に真面目に向き合えるのかを知ることと、それを実行する事で、真に手に入るものがありますよということです。
イチローと野球で競うことはできなくても、別の何かにおいての才能があり、気質として持つ真面目さは、もうすでにあなたの中にもイチローと同じように「ある」。
見える形になっているかなっていないかくらいのこと、あとは、やる気と勇気だけ。ちなみにイチローはLP7ですね。(やはり!)
その才能が見つかったらやるのではなくて、ある事を信じてやることで形になったらそこで初めて見えるのが才能。形になったからこそ「才能があった」と初めて「言える」んです。

みんなどこかに「本気」を持っていて、そこが活かされると現実もスムーズになる。
それを見つけるのか、見つけたいのか、というところだけなのだと思います。
私はその「本気」が、おそらくセッションに活かされているという事なのですね。

仕事というフィールドだけじゃなくて、それは家庭かもしれないし、遊びなのかもしれない。
本気になれる居場所があれば、そこから他の事も拡大していくから、とっかかりはどこからでも良い。
どこに本気になれるのか、本気になれるところは「得意」とするところでもあります。

得意というのは、当たり前にできることだから、自分では無自覚である事が多いのですが、数秘で言うと主に、LP(思考・自分にとっての当たり前)、あとD(行動・衝動)です。

息子は昨日、テレビでクイズ番組を観ていましたが、とあるコーナーだけ正解率100%、正解を導き出すまでの時間が0、という際立った瞬間がありました。
そういう時に、その本質を見ていくとおもしろい事がわかります。
そのクイズは空間認識能力(物体の位置・方向・姿勢・大きさ・形状・間隔など、物体が三次元空間に占めている状態や関係を、すばやく正確に把握、認識する能力のこと。ウィキペディアより)を問われていたのですが、学んだわけでもないのにそれを彼はすでに「できる」
だから「一見、何に役に立つのかわからないように思えるけど得意だっていう、こういうことは覚えておくと良いよ。クイズそのものじゃなくてその本質が、自分の仕事などを決める時に役に立つから」と伝えました。彼は「あぁ、建築とかに活かせそうだね」と答えていましたが。
頑張らなくてもできる得意な事は、才能にほかならないですから。
持っているものを活かすのは、頑張って培うよりずっと無理がない。辛くない。
もちろん頑張ることが好きな場合は、それを楽しめばよいですし。自由です。

日々の、小さなことの中に、すでに才能は見え隠れしている。
そこを拾う事で、見えてくる豊かさがあります。
でもそれは、豊かだなーって感じたらそこで終了、何かに活かそうとしなくても良いんです。
それで何かをしようと考えるとそれは、瞬時に損得勘定に切り替わってしまいます。
(ちょっと才能の片鱗らしきものが見えたらそれを活かそう、伸ばそうとしてすぐ習い事に着手する人もいますが、それも楽しいと感じるのであれば自由ですが、実はそんなことは必要ではないのです)
今「豊かだなー」と思えるということだけが、受け取る豊かさであり、すべてなのです。
そして結果的に、拡大した大きな豊かさを受け取ることに繋がります。



まだ空きあります↓

●こどもてばなし講座

2月24日(金)13時〜17時
場所:吉祥寺
代金:20,000円(お飲物代込み)

子どもを完全に信じて手離す、そうすれば子どもは一人でキラキラと歩き出すから、穏やかで理想的な親子関係に繋がります。
なんとかしなくちゃから抜け出し、ただただ成長する子どもに眼差しを向けることが自然にできるようになり、親子でもっと楽になる、を目的とした、お茶会形式の講座です。
子どもを手放したいけれどなかなか難しいと感じる方へ。

(会場手配のしやすさから)お茶会形式ですが、内容はがっつり。
具体性があり、それぞれのケースに直接働きかける内容です。
(ご自分の数字を知らなくても参加可能です。基本的に数秘は取り扱いません。途中、必要に応じて出ちゃうという事はあるのですが・・・)


■ HP
■ お問い合わせは こちら からお願いします。

[PR]
by 4cubes | 2017-02-16 15:03 | 潜在意識 | Comments(0)

成績が悪い・勉強好きじゃない、そんな子とお母さんの本物の幸せを、こころのテクニック・潜在数秘術・不安を取る技術で助けます。


by のりこ
画像一覧