収納次第で暮らしのグレードが上がる

<片づけたらみんな幸せになるの?>

長時間いる場所って、自分のセルフイメージを作る場所でもあるので、どうなりたいかに合わせて整理収納することは大事ですし、また、今どうあるか、がそのまま部屋の状態に表れています。
だから、収納は「生き方」でもある。
けれども、いつもそこにいると、それが当たり前の風景だから、自分が今どんな状態でいるのか、自分ではなかなか気がつけないでいるということも言えると思います。そして別に収納を意識しなくても、暮らせていけます。

でも、でもですよ。
収納を変えることで、収入が増えたり、もっと理想の住まいが持てたり、時間にもゆとりができたりという暮らしになるとしたら?
収納って、モノの整理や心の整理だけじゃないです。
部屋がぐっちゃぐちゃでも、出世する人はするし、長財布どころか、ポケットに紙幣をそのまま突っ込む億万長者もいます。

だから、整理整頓して心がすっきりすることが、イコール暮らしを豊かにするというわけじゃない。
子どもに「片づけなさい」って言うのはなぜ?それには正解なんてありませんが、自分なりにその「なぜ?」を説明できますか?
なぜ片づけなさいと言うのか、なぜ片づけると良い(と思っている)のか、そこが明確でない限り子どもには伝わらないし、また、自分にも不明確なことや曖昧なことを増やしていくので、それがストレスになっていくと思います。

幸せでいるのが目的なら、部屋の片づけなんてしなくても叶います。
できたら片づけなんてしたくない、誰かがやってくれたら良いのに、という人が、幸せになろうとして片づけして部屋をスッキリさせても、心は整わないんですね。
幸せになるためには片づけなきゃいけない、というそのことそのものがすでにストレスだから。

じゃあ、片づける意味って、どこにあるんだろう。
どうして片づけるんだろう。
綺麗な部屋だと心がスッキリするっていうのはあるにしてもそれって全員に当てはまるわけではないし、本当はもっと奥に大事な意味があると私は考えています。

部屋を作るって、アンカリングになります。
こういう自分になることが予定されている、という状態を作るんですね。
部屋がすっきり片づいていて、なんとなく気分が良いという部屋は、断捨離とか掃除で作ることができるし、それだけなら1人でやろうと思えばできる。
ですがもう一歩先の、どんな暮らしにしていきたいのか、今の部屋じゃなくってもっと素敵な理想の家に住み替えたい、たくさん旅に行ける自分になりたいとか、そういう具体的なことにも繋げていけます。
気が良い、というのがすっきりしていて気分が良い部屋だとしたら、エネルギーが良い、というのが願いを叶えてワクワクするような暮らしになっていくというイメージ。
心地良くって何事もない毎日も幸せですが、願いが叶う瞬間って、ドキドキ高揚感があって、そういうのも大歓迎。
ご主人が出世するとか、子どもが合格するとか、現実的な話でいうとそんな感じの。そういう整理収納が体感としてわかると、子どもも収納が楽しくなってくると思います。

整理収納の可能性ですね。
今の新作が終わったら、自分の部屋も、ただ物が少なくて穏やかなだけじゃない、望みを叶えるワンランク上の整理収納にする予定です。
そして、人のお家も、願いを叶えるにはちょっと弱いとか、ここをこうしたらもっと良いとか、多分わかると思うのでそういうお役にも立てるように、まず自分で実験してみます。

片づけに限らず、子どもに宿題しなさいって言ったり、早く寝なさいって言う時、どうしてそれを言うのか、それをすると良いと思うのか、明確になっていますか。
なっていないと伝わらないんです。
親自身が「宿題ってそんなに意味がある気がしない」とか「少々やらなくても人生に影響しない」って思っているのに「やりなさい」と言ったところで微塵も伝わらないので、少なくとも積極的にはなれないし、その積み重ねで学習嫌いになっていくだけになります。
でも言わないわけにもいかない。
収納も、したくないけどしないわけにいかない、になっている人が多いのかな、ともおもいます。

夏休み、子どもとどう過ごすかお茶会に、ポツポツお問い合わせを頂いていますが、直近ですが7月22日(土)開催できそうです。
ご希望の方はご連絡ください。
数人集まれば開催します。(吉祥寺予定です)


■ HP
■ お問い合わせは こちら からお願いします。

[PR]
Commented by 葛城まゆえ at 2017-07-19 18:57 x
望みを叶えるお部屋、響きがいいですね^_^

我が家も今はものが少ない方です。
大物家具や家電がほぼないから(笑)

見えないところはまだお片づけの余地ありだなーと思いつつ、手がつけられてないけれど、手をつけるときは「望みが叶う」お部屋になるように考えてみようかな。

のりこさんの実験結果も楽しみにしてまーす^_^
Commented by 4cubes at 2017-07-21 19:04
> 葛城まゆえさん

おー、まゆえさん、どんなお部屋なんだろう、そんな話もしてみたいですね!

そう、望みが叶うお部屋って、できると思います。
なんかみんなで集まって、話したいなー。
そしてまゆえさんの「望み」ってなんだろう?それも興味深いです♪
Commented by 葛城まゆえ at 2017-07-30 11:36 x
わー、望みが叶うお部屋を話す会、出てみたい!
みんなそれぞれお部屋に思うこと、ありますよねー。

我が家は、わんこ2頭がきてから、どんどんと大きなものが減りました(笑)
気配を感じたり、姿をみたり、そういったことがしやすいように。

それでもまだまだ改善できる…というか、今、遡って記事を読んでいて、わたしがホントに心地いいと思えてないってことに気づいちゃって^^;;

4の要素はないので(笑)のりこさんの実験してる流れでは、わたしはできないかもなあ…いつもなんか突然だから^^;;
Commented by 4cubes at 2017-08-02 17:35
> 葛城まゆえさん

お部屋は誰もが関心ごとですよね。
みんな心地よい部屋、作れると思います。
4の要素はあんまり関係ないと思いますよー。
(4て別にちゃんとしてるわけではないので。)

by 4cubes | 2017-07-17 10:04 | 潜在意識 | Comments(4)

成績が悪い・勉強好きじゃない、そんな子とお母さんの本物の幸せを、こころのテクニック・潜在数秘術・不安を取る技術で助けます。


by のりこ
画像一覧