「ありのままでいい」っていうのは

<本当のところこういう事>

「ありのままでいい」という言葉がずっと言われているけれど、どういう意味だとおもう?そのまま受け取れば「今の状態でいいよ」って言われている気がするんだけど、ほんとうに今の状態でいい?それで合ってると思う?

もし今のあなたが、買いたいもの全部買えるほど裕福じゃなくても毎日暮らせるくらいはお金があって、時々嫌なことがあっても素敵な家族もいるしまあまあ幸せかも、と思えるなら「ありのままでいい」って言われて、なんとなく納得してしまいそうなんだけど、

例えば今、奥さんのいる人と不倫してるとか、結構な借金してるとか、自分の子どもを愛せていないと感じているとか、だったとしたら「ありのままでいいよ」って言われて、それで良いと思える?

そうすると、ありのままで良い=今のままで良い、って解釈は変だってことになる。
だってほんとうの意味は「今のままで良い」んじゃなくて「本来のあなたで良い」だから。だから「ありのままでいいよ」と言われたときに、あるいはそんな言葉を見つけたときに、反射的に浮かぶあなたの「ありのまま」っていうのは、現状の自分に対して思考が作った「都合の良い解釈」である場合があるので、その解釈そのものを、まずは疑った方が良いって事になる。

「ありのまま(今の現状)だから良いんだよ」って、現在不倫をしていることを正当化したり、これでいいんだと信じ込む前に「そもそも、私にとってのありのままって何だろう?」と考えることが大事なのだと思うのです。

浮気そのものの良し悪しではなくて、自分はほんとうは不倫なんてしたくないんじゃない?って考える事が大事じゃないかということ。
我慢してない?
嘘ついてない?
本当はどうしたい?

そういう意味で「ありのままで生きて良い」んだよって話なんです。

結局そこかいって話なんだけど、実は結局そこなんです。
本当の幸せのスタートとは、実はこの「結局そこかい」に降参すること。
どうにかして今の自分を見つめなくても、幸せだと感じられるようになりたい、って人はついつい思うんだけど「幸せを感じられる自分になる事=自分を見つめる事」だから、もうそこはどうしようもないっていうか。
そして、どんな事で幸せを感じられるのかがわかったら、あとはそれやるだけ。

自分をごまかして生きている人は、ごまかしながら生きてて幸せか?を問うて、自分にも人にも嘘をつくのをやめて、自分を甘やかしている人は、依存してて幸せか?を問うて、自ら負荷をかけて自立する。

つまり、今までやらなかった、避けてきたことすれば良い。
ここ読んでる人、たぶん、サボってる人、多いと思うから。
(別のとこ頑張りすぎて、肝心なところサボる、っていうの両方やってて混乱してる人も多いと思う)
自分からは動かないで、でもどこかでご縁を貰って、それが自分だけにしかできないようなミラクルな仕事で、充実して、お金にもなって感謝されて、なんか全部うまくいくーっていうのを望んでいる。
変なところに余裕と余力があるからなんだと思うけど。そして変なところで自分に許すのが得意=自分に甘い。
私もこれやってきたからよくわかるんだ。
そして今も、油断するとすぐその感じになるので。
(ありのままで良い=今のままでいい、に瞬時に変換しそうになる)

ということで。
そういう人にはお金の厳しさを教えてくれる「ミナミの帝王」がオススメです(関西圏以外の人には通じないのかな)それと「今やる人になる40の習慣」((今でしょ!の)林修 著)も良いと思います。


■ HP
■ お問い合わせは こちら からお願いします。

[PR]
by 4cubes | 2017-08-12 19:07 | 潜在意識 | Comments(0)

成績が悪い・勉強好きじゃない、そんな子とお母さんの本物の幸せを、こころのテクニック・潜在数秘術・不安を取る技術で助けます。


by のりこ
画像一覧