雑談

講座へのお申込み、地方開催へのリクエストありがとうございます。
大阪はできそうなので、その帰りに名古屋に寄る形で名古屋開催かな。
(できれば9月に考えています。)
札幌からもリクエストがきているのですが、札幌!できるかな。

夏休みの子どもと過ごす講座を受けてくださった方からも「夏休み、とても楽に過ごすことができました!」という声がたくさん届いています。
お母さんが軽く過ごせたら、お子さんもそうなっています。
(ほんとうに見事に投影しますからね)

それで今回のお金と社会の講座、どうしてこの講座が良いかというと、心の仕組み、お金の仕組み、がわかると(もうごく当たり前の話ですがそれも今まで習わなかった分、曖昧になっているのが私たち)物事がどう動くか、という事がわかります。
(私がお金について習った先生は、歴史を先生なりに深く、世の中の政治や人やお金の流れがどうなってきたのか学んだから、そのセオリーに乗せて、株やFXなどの売れる銘柄を紹介できるんだそうです。歴史は繰り返す、だって人間が作っているものだから。)
そうすると、仕事場で自分がどう動いたら良いのか、家の中でどう動いたら良いか、売り上げを上げるのはどうしたら良いか、というような、いろんな事が明確にわかる。
わからないうちは、起こる出来事に反応するしかないんです。

我々がお金の事を習ってこなかったのは、学校の先生がお金にシビアになりにくい仕事(安定していて自分自身で給料をどう上げていくかという実践がない給料システム)だから、お金の仕組みも厳しさも体感ないし、関心もないから教えられない。
でも!心のことがわかっている先生なら、仕組みが同じだから、セオリーに乗ったお金の扱い方をしていると思うけど、実際はそこまでいかない先生も多い。
(っていうか、心が安定していない先生が多い)

私はやっぱりやってて一番面白いのは、ゴリゴリの現実化に落とし込むこと。
宇宙の話も、その本質を理解しつつ、現実のことばにしたい。
毎日の暮らしに、あたりまえに存在するようにしたい。
「お金=数字」から抜けられる、と書きましたが「数字が減る=お金が減る」から抜けられる、ですかね。
昨日洗濯機を買った友人が、ご主人が最新機能で新しくて高いもの欲しい、自分は最低限の機能で安く買いたい、とのせめぎ合いで溜め息ついてたので、この仕組みをかんたんに説明したら、気持ちが軽くなったみたいです。

数字だけ見ていると「減った!」って思う、しかも、旦那さんのせいで。
そうするとイライラしちゃうし、減ったお金にいつまでも心を持っていかれます。

私は、普通の主婦の人、子育てして家族を大切にする人が、毎日の暮らしをしながらも、自分を活かして、何かの役に立てていきたいと考えていると思うから、それをどう現実と結びつけるかっていう、それをサポートしたい。
数秘は自分を知る良いツールだけど、数秘だけでは、具体的にどうしたら良いか、という点で、あと少し、っていう人が多くなるのも見てきて。本当はそれは自分で考えることなんだけど、考えても迷子になるようなんですね。ふわっとしたものと現実が結びつかない。私はおそらくその点で人よりもやる気があって研究熱心なのでそこまでたどり着くんです、這ってでも。ただそれって人によって苦手分野で時間もかかるし、実際により良く働く前に人生終わっちゃうんです。年金が潤沢に出る世代は娯楽で生きていける老後でも、私たちは違う。
それは比べるとかそういうことじゃなくて、私たちが若い時期に楽できていることを、上の世代は歯を食いしばって頑張ってきたという面もあるだろうし、どっちが良いとか楽っていうことじゃなくてね。
で、私たち世代の老後のそれを「厳しさ」にしてしまうのはもったいない。
活き活きと長く働き、社会と繋がる自分でいられたら、それは最高に幸せだと思う。
それを、本当のところ、どうしたら良いのか、に結びつくようにしていけたらと思う。

以前の私ならここまでやらなかったし、やってこなかったんです。
でも…(自分の、社会との繋がり方の中にこの点が含まれていたのがわかったので)

さて、よく言う、お母さんが自由でいると子どもも自由。うん、そう。
それはその通りなんです。
ただ、ニュートラルに自由なのか、子どもを(巧妙に)放置することで自由なのか、っていう、そこの見極めは、大変深いんだけど、必要だなと思います。

●お母さんが自由 → 子どもが生きる上での賢さを持って自由にのびのび育つ
●お母さんが自由 → 子どもが野生的(ジャイアン的)に自由になる

の2種類あるのです実は。
この辺の言語化はまたしますが、その辺もお母さんの社会性というか、社会との繋がりを持ったワクワク、から見ていくと、子ども(ってことは自分もですよ)を野生的にしない自由を知るためには、早いんじゃないかなーと思うのでした。

勉強会は残席1名様、9月9日(土)開催分になります。


■ お問い合わせ、お申し込みは、こちら からお願いします。

[PR]
Commented by lavie at 2017-08-31 08:21 x
札幌まで来ていただけたら是非伺いたいです!
(札幌にバスで行く時間で東京飛行機往復できる地方在住ですが…(笑))
どうかご検討ください!お待ちしております!
Commented by 4cubes at 2017-08-31 21:45
> lavieさん

札幌、20年以上前に社会人成り立てで行ったきりです!
うわー、行きたい!

できれば本格的に寒くなる前に(笑)
by 4cubes | 2017-08-28 15:50 | 潜在意識 | Comments(2)

心の取扱説明書である数秘と、心の仕組みを知って、ほんとうの自分を生きたいと思う人の、心のお手伝いをしています。


by のりこ