ブログが変わります!

ブログが変わります。
ブログタイトル「成績が悪い子の超幸せの法則」(仮)

●宿題しない忘れ物番長の小学生
●内申点2で部活とゲームの3年間だった中学生

初めての子育て。小さい頃から良いものを与え読み聞かせをしてたのに、どうしてこうなった?人生が学力で決まるなら、良い教育がお金で決まってしまうのなら、私たちどうしたら良いの?
根本から向き合い、自分を知って彼を知って最高の高校受験まで駆け抜けました。
多くのお母さんが悩む「子どもの学力」について、私だからこそできる事に特化していくことにしました。
ここまで成績が悪かったからこそ見えてきた全貌。私立に行けば本当に良い?塾ってどうしたら良い?やっぱりお金?お友達と比較しなくて良いのに、どうしても気になる。お母さんの悩みは尽きない。
そんな不安や悩みから解放されて、親子の時間を心から楽しめる暮らしを具体的に作るお手伝いをします。信頼できる教育関係者をアドバイザーに置き、心における現場の情報のシェアなども常時していきます。

●いろんな子がいていいって頭ではわかるけど、でもこれくらいはできた方がいいんじゃない?とつい思ってしまう。
●ありのままを理解してあげたいけれど、ついつい口を出してしまう。実は口を出したくないけど、でも、全く出さなくて本当に大丈夫?
●子どもの潜在能力ってどうやって伸ばせば良いの?
●良い教育には、やっぱりお金がかかるの?
●のびのび育てたいけど、まったく勉強しないのも心配!でも子どもはなかなか自主的に勉強しないんです。
●他の子の方が成績が上だったり、習い事が上手だとどうしても気になる
●成績って関係ないと言われても、どうしてもそう思えない
●なんだか漠然と子どもの将来が不安
●放っておくと宿題しないしテレビ見てるしお風呂も入らないんです。

他にも「子どものことで自分まで手が回らない」「子どもとお母さんがはいつもセット。ママ友との関係が憂鬱」「お金も心配、仕事もしたい、でも両立大変」お母さんの悩みは尽きません。
情報は多い気もするけれど、本当に知りたいことがわからなかったり、どうすれば良いのか、何をすれば良いのか、どうしたらこの不安は解消されるのか。
全部、私がぶつかったし、立ち止まったし、乗り越えてきました。

シングルマザーで子育てしていて、教育費のこと、不安定な仕事のこと、いやというほど考えました。お金がないことで子どもに我慢を強いるのは嫌だ、学力がなくても自分を生きるにはどうしたら良い?自分も子どもも幸せになるよ!諦めきれないよ!1ミリも妥協しないで生きる方法、どっかにあるはず。と思って、実は粘り強く方法を模索してきて、これから、そうやって見つけたもの、得たものを主軸に伝えていきます。

●勉強ができるできないに関わらず、自分をしっかりと生きることができる。
●子育ても学力も、他人と比べず、縛られないでいられる。
●親子で、常識や情報に振り回されない自分だけの基準を持てる。
●無駄に子どもを叱らないでいられるようになる
●細かい事に口を出さなくて良くなる。
●子育ての不安を取り除ける。
●お母さんも自由に好きなことに向かえる。
●ママ友関係でのストレスが格段に減る。
●「ありのままでいい」の真の意味がわかり、心からそう感じられる

そのためのツールの1つとして、潜在数秘術を使っていきます。
その他の不安を取り除くツールなどもこれまで未公開でしたが、主軸を補佐するものとして使っていきます。


■ HP
■ お問い合わせは こちら からお願いします。

[PR]
by 4cubes | 2017-04-06 16:49 | 潜在意識 | Comments(0)

心の取扱説明書である数秘と、心の仕組みを知って、ほんとうの自分を生きたいと思う人の、心のお手伝いをしています。


by のりこ