「夢を持てない」のは当たり前かもしれない

<きっと「夢」より大事な事>

先日告知した名古屋開催の勉強会について、
募集を締め切らせていただきました。
ご参加の皆様、よろしくお願いします。

ある日を境に、ほんとうに書こうと思うこと
しか書けなくなりました。
それは「心から自由に生きよう」と、気持ちを
99.9%→100%にした日。
伝わるかわかりませんが、お金を持たない
ことにしたんです。お金を捨てるのではなくて
1円たりとも「お金のために働くお金」を
持たないことにしたんです。
そうすると、お金に媚びる必要がなくなるので
ブログを書く頻度や内容、自分がすることの
一切の制限がなくなる。
それは手を抜いて楽をすることでもなくて
ほんとうに必要だと思うことのみをするために
不要な事をしないために削ぎ落としていく作業。

不思議だけど、これのせいで経済的に困難になる
というわけでもないんですよね。
入るお金を制限すれば減りそうなものなのに。
少し前の私なら「え?なんで?」とも思うし、
物理的にお金がなかったら困るのは当たり前だと
思っていましたが、お金は本当に減らないんです。
数字を追っているとお金は減っていきます。
それが真に知りたくて、お金の為に働くお金を
0にしたというのもあります。
ちょっと勇気は必要でしたけれど、得たものは
大きかったです。

ところで「夢を持つ」のが、生きていく上では
重要だったりするのだと思うのですが、実は
そうでもないのかもしれないと最近思います。
自分からあれがやりたい、これがやりたい、と
思う性質の人もいるし、誰かを喜ばせる事が
自分の幸せに繋がる人は、自分発信ではないが
その先に自分の喜びがある事が明確であり、
そのどちらもつまりは自分の夢を叶える、
願いを叶える、という事になるのだという事は
わかります。

が。
んー。
いつか世界旅行したい、お金持ちになりたい、
っていうのは確かに「夢」だけど、必ずしも
必要な夢っていうわけでもない気がするのです。
人の役に立つようになりたい、自分を生きたい
という夢も、素敵だなーとは思うけれど、でも
持ってても良いけれど、絶対じゃない気がする。
私自身が自分の中から湧いたものを感じやすく、
それをもとに人生をやってきた性質であるから
夢や目標は必要だと思っていたところがあった。

でもそれ、なくても大丈夫だ。
もちろん持ってても良い。
そこの違いはなかったんです。
先に、自分ができる事をしていけば、その先に
繋がるから、夢を持たなくちゃいけないって事は
ないんですよね。繋がる事を期待して何かをする
のと混同しやすいですけれどね。
夢を持ってても持ってなくても、目標があっても
なくても、幸せの度合いとは無関係ですね。

同様に「好きな事」も、別になくても良い。
なくても良いけど、好きな事がわからないと、
進む方向がわからないからそれはあったら早いと
思っていましたが、うん、なくても大丈夫だ。
ない事じゃなくて、ないとダメだって思う事が
不幸せな現実を作っているだけだった。
その代わりに得意な事を知る事。
得意なことさえ分かっていれば、それを軸にして
無理なく進めるし、その先に喜びがあるから。
だから、好きな事がわからないのは良いけれど、
何が得意なのか、何をすると社会と繋がるのか、
(お金になりやすいのか、人に喜んでもらえるか)
は知っておくと良いかもしれないですね。

私は好奇心旺盛で、やりたい事が多いのですが、
結局探求する事が好きなので、それができる今は、
絶対に叶えたい望み自体がなくなってきました。
だって探求なら毎日できるし、やってもいるから。
その先に自分だけの発見があり、あまつさえそれを
人に伝えられる場があるなんて幸せです。

息子がハムスターを飼いたいというので
見に行きます。S22、小さな命が大好きです。


■ お問い合わせ、お申し込みは、こちら からお願いします。

[PR]
Commented by m at 2017-09-08 13:45 x
好きなことより、得意なことを知ってるといいというの、
分かる気がします。
最近、得意なことが分かってきたかも知れません。
どんな価値観を持ってるかということと近いですよね。

お金のために働くお金、というのは
ちょっとイメージ出来ませんでした。
Commented by 4cubes at 2017-09-08 14:59
> mさん

ご自身で見えてきてるのならそれは素晴らしいですね!
自分がどんな価値観を持っているか(当たり前にできること)っていうのと、もう1つは、相手を満たすための手段(どうやってそれを表現するのか)この2種類です。

お金のために働くお金は、

お金がないと困るから、生活のために、不安だから、体が動くのに何もしないのはダメだ、お金があると価値がある、みたいな動機で働くお金のことです。
Commented by m at 2017-09-08 16:19 x
あ、それなら分かります。
のりこさんでもまだそういう目的で働いてらしたということの方が意外でした。

自分でも分かってるかどうかまだはっきりしないんですが、
のりこさんが言って下さったように、
のびのびと気持ちが導く方に動けてるように感じます。
もう一秒も我慢したくないもん、と思ってます。
セッションの影響がじわじわきてるかも知れません。
自分を肯定できたのがうれしかったんだな。
今までの仕事全部辞めて自分の仕事なんじゃないかと思うことの準備とかライセンスを調べたりしてるんですが、
考えすぎるの止めて、とりあえず始めてみたら、
楽しくてたまらないし、アイディアが次々わくし、必要だけど高いから困ってたら物が、
素晴らしいタイミングで予算内で手に入ったりしてます。
あれ、こうやって書くと、なんか良い流れ?
Commented by 4cubes at 2017-09-08 18:01
> mさん

無意識も含めて、お金のために働くを一切しないって、そう簡単にできることではないですよー。
意識できることは何とかなっても、無意識は無意識ですもんね。

良い流れがきてるって聞いて嬉しいなー!
そう、自分を肯定する、大事ですね。
by 4cubes | 2017-09-08 12:51 | 潜在意識 | Comments(4)

心の取扱説明書である数秘と、心の仕組みを知って、ほんとうの自分を生きたいと思う人の、心のお手伝いをしています。


by のりこ