どんな生き方をしたいですか?

同じことを何度も書いているかもしれないけれど、もしあなたが「何かを手に入れるには苦労が必要だ」と潜在意識で思っていれば、仕事も、お金も、恋愛も、もれなく苦労して手に入るか、なかなか手に入らない現実になります。
全てはバラバラで存在しているのではなくて、その背景にあるセルフイメージを基に、全ての現実を作っているからです。

だから目先のこと、仕事を頑張ったり、恋愛の相手を変えたり、お金を節約したとしても、実は現実はまったく何も変わらないんです。
どの会社で働くか悩んでも、目の前のおやつを食べるか食べないか迷っても、それこそ子どもにどんな声をかけたら良いか熟慮しても、本質的には意味なくて、どっちを選んでも苦労するという結果になるわけです。

「自分は苦労する人間だ」と思っている限り、苦労を証明するような現実しか起こらないし「自分の子どもが苦労する」という現実も見る事になると思われます。
じゃあ目先のことじゃなくて、そもそもの背景(セルフイメージ)を自分の好きなものに変えれば良いんじゃない?という事です。
そんな簡単なら苦労しない、と瞬間的に思ったら、そんなあなたは「人生は苦労するもの」前提なのかもしれません。

私は「かんたん」に人生を生きる設定していますが、そのために具体的に何をしているかというと、毎日の行動を「かんたん」基準で考えています。
目の前にいただきもののタケノコがあれば美味しさを踏まえた上で「どう調理すればかんたんかな」と考える。
部屋のレイアウトや選ぶ家具は、好みを踏まえた上で「掃除がかんたん」が基準。
待ち合わせは、一番かんたんに行ける方法を考える。それに合わせて手段を選ぶ。
自分基準のクオリティを維持した上で、値段じゃなくて、誰にどう思われるかじゃなくて「かんたん」を基準に選択するということです。

というように「なりたい人生」を常日頃から、全ての行動に当てはめていく事を、気がついたらずっと続けているんだけど、これは自動的に自分の理想の人生、人間関係を作っていくと思います。
小さな(と思われる)現実も、全部セルフイメージが背景にあってのことだから。
かんたんじゃないことしている自分に気づいたら、かんたんに置き換えていく。

この方法は、自分が今どんなネガティブなセルフイメージがあるか、みたいな事を掘り下げなくても実践としてできるからおすすめです。

もちろん「私の人生は頑張る事」としても良いし「落ち着いた人生」にしても良いし「波乱万丈な」でも良いわけです。その背景は選べます。

私は超めんどくさがりなので「かんたん」な人生をセットしました。とはいえ別に仕事しないで無趣味で時間を浪費する生活になるわけじゃなくて、かんたんな分、ゆとりが生まれるので好きなことができる。仕事も、同じ成果でやる事はシンプルになっていく。苦労しなくても収入になる。日常を「かんたん」にする事で小さな成功体験ができて、それをベースにどんどん「かんたんに」人生を生きることができているし、かんたんな(これはシンプルな、と言うべきか)人間関係、かんたんに人生を良くする方法にも自動的に出会えていくわけです。

自分がどんな生き方をしているか、が、子どもに投影されます。
言葉で伝えようとしている事は、心の仕組み上伝わらないし、あるいは、意図しない形で子どもの解釈で伝わって記憶されるのですが。

「親の在り方」は、そのまま子どもにダウンロードされます。
だから「落ち着いた人生を歩んでほしい」と親心として思うのであれば、まず自分がいつもそれに合った行動をしていることが大前提で、希望を叶える最短だと思うのです。
テクニックじゃなくて、そういう仕組みだからです。

ちなみに説明では「かんたん」と書いたけれど、本当は「私の人生は、かんたんでシンプルで、自由で余裕がある」です。これを全部混ぜて、オリジナルの色になったのが私だけの生き方で、それを基準に行動を決めています。
そういうのを決めると、迷わなくて不安が少なくなって、良いですよ♪

以前は「好きなことがわからない」とか「感覚がわからない」という方に「そういうものか」と思っていたけれど、それもダミーだという事がわかってきました。
もちろん私が「これだよ」って伝えるものじゃなくて、それぞれ自分で見つけるものなんだけど、確かに「ある」事はわかります。
こころにフタをしている人が多いのだなぁと、思う。
だから当然、こころにフタしてる子どもも多くなる。
直接の親子関係だけじゃなくてもっと広く捉えて、大人が自分のフタを取っ払う事で、未来の子どもたちの可能性も広がっていくんだと、心から思います。

ゆっくりでも良いんだけど、世界的に考えると、ゆっくりしていられないところももしかしたらあるのかもしれない。と最近は思うので、ちょっと加速する事を考えています。

ーーーーーーーーーー

●6月個人セッションについて

すでに枠が少なくなってきております。
潜在数秘術を使った個人セッションです。
(対面の方には不安解消の施術も可能)
料金 2〜3時間 30000円
場所 吉祥寺(遠方の方は東京駅なども可能です)
またはスカイプ、電話など。

●潜在数秘術

自分の無意識の領域を視覚化し、自分を知り、活かすツールです。
生年月日と生まれた時のお名前から算出できる数字により、視覚化します。
自分の活かし方、心地良い人間関係、無理しないで生きる自分だけの方法が見えてきます。

■ お問い合わせとお申し込みは こちら からお願いします。


[PR]
Commented by 葛城まゆえ at 2017-05-29 16:09 x
人生はかんたん、にうろこが落ちました~と書きましたが、こちらの記事を読んで、「あれ?わたしもやってるな」と(笑)
わんこのごはんとか毎日続けていくためにはどうしたらいいかな、と考えるのは、似ているなあって思いました。
日々の中の一部ですけど。
Commented by 4cubes at 2017-05-31 10:44
> 葛城まゆえさん

もちろん!いつでも自分の中にあることだから、無意識にやっていますよね。
これが他のことにも当てはまるし、自分という全体を捉えても、当てはまるということだと覆います。

わんこのごはん。
愛おしいもの、好きでたまらんことには、自動的にやっていますよねーきっと!
by 4cubes | 2017-05-28 19:12 | 潜在意識 | Comments(2)

心の取扱説明書である数秘と、心の仕組みを知って、ほんとうの自分を生きたいと思う人の、心のお手伝いをしています。


by のりこ