カテゴリ:その他( 17 )

インフォメーション

●「潜在数秘術応用講座」にお越しくださる皆様

当日の持ち物です。

1 基礎講座のテキスト
2 電卓
3 筆記用具
4 お昼ご飯

になります。お会いできるのを楽しみにしています!

------------------------------------

●クリスマス企画 増枠のお知らせ

満枠になりました。ありがとうございます。

<スカイプ>
12月14日 13時
12月27日 10時14時
12月28日 10時14時

<対面>
12月13日 14時

先着順になります。埋まった場合の表示の処理にタイムラグが出ると思いますので、正式にお申し込みできたかを含めて、のちほど送りするメールでご確認ください。
内容・金額等は、クリスマス企画 で確認していただけます。
お申し込みは こちら からお願いします。

-------------------------

■ HP
■ お問い合わせは こちら からお願いします。

[PR]
by 4cubes | 2016-11-25 07:46 | その他 | Comments(0)

クリスマス企画

a0352853_17140840.jpg

いつもありがとうございます!
ちょっと早いのですが、自分自身の変化が速いので、アウトプットをしておこうとクリスマス企画のご紹介です。
来年素晴らしい1年にするために、必要な情報を仕入れ、余分なものは断捨離して、マインドを整えましょう。

●セッション料金 16,000円(事前振り込み制)(二度とないかも、通常の約半額!なぜかこの金額が降りてきてしまう)
●スカイプ・対面(吉祥寺・都内)いずれかで。約2時間

通常の数秘セッションも良いですし、数秘を活かした、お金の事、パートナーシップの事、子育ての事など、お好きなものをお好きなだけ。
ブログのわからない事、知りたい事も、フルでお答えします。
以前受けたセッションの落とし込みや解釈のずれ修正など、リピーターの方も大歓迎です。
ご希望の方は、2時間じゃ足りませんので別途調整が条件ですが、数秘術基礎講座もマンツーマンでやります。
(通常は個別対応していませんので、この期間中だけになります。潜在数秘術基礎講座のみ25,000円。日程調整も年内に限ります。)
基礎講座内容を参照したい場合は、こちら

1)数秘のセッションは2名様までプラスして承ります。(追加は1名につき3000円)パーソナルシートもついています。
2)潜在数秘術基礎講座マンツーマンは、オリジナルテキストがついています。

●特典

「2017年、叶えたい願いを叶える最強設定」
(ブログでも全くご紹介していない、今年後半、自分で実験して効果を確かめた方法です)
実験は、日頃からしておくものだと思いました。仕組みも説明します。

↑タイミングが良いので、数秘術応用講座にご参加くださるメンバーにも、当日お伝えします。お楽しみに。
(そんな話をする時間があるだろうか、というくらい、講座も目一杯になるとは思いますが)

●以下の日時で承ります

先着順になります。第2、3希望も書いていただけるとありがたいです。

①スカイプ(埋まりました。ありがとうございます。可能なら増席するかもしれません

11月25日 10時14時
12月9日 10時14時
12月16日 10時14時

②対面

11月30日 10時14時
12月2日 10時14時
12月6日 10時14時
12月13日 10時14時
12月20日 10時14時

お申し込みは こちら から。

①ご希望日、②ご希望の内容、③可能なら第2、3希望の日時、をお書き添えください。


■ HP
■ お問い合わせは こちら からお願いします。

[PR]
by 4cubes | 2016-11-17 20:47 | その他 | Comments(0)

10年後になくなる仕事

そんなテーマで、具体的に職種を並べてあるサイトや、そういう事をテーマにした記事もあって、確かに人工知能は進化して、人間じゃなくてもできる仕事が増えると予測できるのだから、言わんとするところはわかるのですが。

今、我々が考えているような形にはなりません。
なぜかというと、10年の間に経験することや価値観に変化が起こり「前提」が変わっているはずなのだから、今の前提で考えた通りになるという事がまずないんです。
ある日突然前触れもなく9割の仕事がなくなればそれは大変ですが、少しずつ変わる変化に、そこに立ったからこそ見える新しい方向性が生まれたりするのだから、10年後は単純に失業率が90%になるというわけでもないんです。誰もそこまで放っておかないですよね。

9割の仕事がなくなる(実際9割もないと思うけど)と書かれていますが、私がイメージするのは「9割の仕事が入れかわる」だと思うのです。
もしくは「形を変える」違う分野の仕事が生まれたり、単純作業をロボットに任せられる分、人間は余白ができて自由な時間が増えるなど、新しい可能性を考えられる。だとすると、10年後そういう風になるとして、例えば代わりにどんな仕事があったらみんながハッピーになるだろうか?
仕事の数が9割減ったら、1つの仕事を10人でやって、残りはそれぞれ自由な時間を持てるように世界を作れるかもしれない。
そうなったらどうしようではなくて、そうなるのに良い悪いはなくて、そこにどんな幸せな生き方ができるかというのをクリエイトしていく。

そもそも今の仕事が全部そのまま10年後もあったとして、それが幸せだと私にはあまり思えないです。
長く続く不況や、豊かなようでいてそれを感じにくい今の社会や暮らし。
犯罪や病気はなくならないし、ブラック企業がこれほど多かったり、未来に不安がたくさんあるように見える。
それを創造したのも私たちですが。
そんな中で、今以上の幸せな世界で生きていきたいと願うなら、変化は必要なのです。
でもその変化を、失敗脳の想定内で考えようとするから全然変化になっていない。
でも、そもそも人間は、変化を好まないのだから、特に危険な事がなければ動こうとしません。
だから幸せになりたくても、頭でごちゃごちゃするだけで、実際は現状維持になりやすいのです。

潜在意識は、変化を望んでいません。
潜在意識は、人間が安心して暮らしていけるための危険を回避するためにあるので、安定した状態を作り、そこからの変化を嫌います。
想像しやすい幸せな状態だけでなく、長期の病気とか、塀の中とか、DVなど、普通に考えたら耐えられなさそうな環境にも、潜在意識にとっては馴染んでさえしまえばそれが「安定」になり、そこから変化することを「危険」と認識します。
でも人間はそれに反して、もっとずっと良くなりたいと願います。つまり変化。
潜在意識の嫌いなことをやろうとしている。

だから、基本的に願望は叶いにくいのです。潜在意識が望んでいない事だから。
叶えようとして変化する時に、ざわざわするのはそのせいです。危険だから。阻止しようとする事象も起こる。
(変化を起こそうとすると、阻まれたり、やっぱりやめようと思うようなことが起こりやすい)
願望達成をする時には、この原理をうまく使っていくのです。
潜在意識も、区別がつかないことがあるとか、ちょっと勘違いするとか、かわいい性質があるので。
たとえば待ち受け画面を、達成したい写真にしておくみたいなのは、最初は馴染まない(ざわざわする)けれども、毎日毎日見ていい気分でいると、そのうちそれがいい気分すら意識しないで当たり前の感情になってくる。現実なのか妄想なのか区別しない潜在意識はそこの帳尻合わせで現実化させるわけです。

こういう実験する時は、最低21日(潜在意識が書き換えられる目安日数)から、できるなら100日(どんな事でも100日あれば習慣になる)くらい見ておくと良いと思います。
個人的な感覚的としては、ものにもよるけど21日じゃさすがに少なくて、2か月くらいあるとわりと確実です。
食べ物引き寄せるくらいなら、すぐですけれども。
そのあたりは差がかなりあるかなー。

数秘でビジネスの話をしていて、私も気づかされることがたくさんありました。
今日からもう一つ、設定を変えていきます。


■ HP
■ お問い合わせは こちら からお願いします。

[PR]
by 4cubes | 2016-11-05 21:41 | その他 | Comments(4)

真理





むつかしく考えんでも

感じていればええし
意味なんてなくてもええし

ほんまそのままでええねんよ。
それだけでほんまに。

ほんまにほんま。


■ HP
■ お問い合わせは こちら からお願いします。

[PR]
by 4cubes | 2016-10-12 17:00 | その他 | Comments(0)

集客などに関する考え方

私は基本的に講座の後のアンケートもしないし、たくさんくださる「お客様の声」も
積極的にご紹介していません。
Facebook はやっていますが、発信は一切なし。
友達を増やすこともしていません。

無意識だったのでそれをなぜだろう?と考えたことはなかったのですが、
およそビジネスの基本や集客とは真逆だから、なぜだろうと思えばなぜだろう。

アンケートについてはわかります。
半強制的に書かされるものに、真実がないと思っているところがあるからです。
もし講座が最高に良かったら、私ならあとから感動を伝えるのに主催者にメールしますから、
それはいつも、食事をしたお店とかそういうところでも同じです。
お客様が、伝えたかったら伝えるし、伝えたくなかったら伝えない、というスタンスを守りたい。
人は「良かったところがあったら書いてください」なんて書いてあると良かったところを探すし、
「改善点があれば書いてください」と書いてあれば、改善点を探すんですね、心理的に。
そうやってどこか「書かされたもの」は、双方にとって自然ではないと思うのです。

「いいね!」したら何かを提供するとか、
「いいね!」リクエストとか、個人的には絶対に好まないです。
もちろん仕組みとしてはあるので、良し悪しではなくあくまで好みの問題ですが。
Facebook やっていると「~さん(←Facebookの友達)がイベントを企画しています」みたいな告知が来るのですが、
それだけなら、行く気がなければスルーすれば良いだけなのですが、なぜか
「~さんに、参加可能かお知らせしましょう」ってお知らせまで来たりして。
勝手に送っておいて更に何かを半強制するなんて、とLP4は思うわけですね。もしやS1かな。
こういうの、本人がやっているのかな?Facebook が勝手にやっているのかな?

わかりやすい共感は、特に欲していないという性質もあって。
髪を切っても、気づかれなくて良いと思う性格。
これまでは、自分には注目しないでという形で「自分」を意識していたのですが、今は少しずつ変わりつつあります。
「自分」がなくなりつつある。あってもなくても良いと思える。
そういう事に意識を使う時間がなくなっている。(忙しいという意味とも違うのですが)
去年の8月くらいから急速に変化した1年、そして、ここのところまた急な変化。
世界が全然違ってきています。
でも、良い事ばかりではなくて、手湿疹は何を訴えたいのか凄い事になってしまっていますし、
ただ何かが変わっていっているなーということを見つめているという感じです。

昨日、母に「大阪でも数秘の基礎講座しようかな」って言ったら「ほな私、申し込むわ」って言ってました。
昔から発想も行動も本当に自由で、私が中型バイクの免許を取って、夜中に走りに行く時も
「えー私も行きたい~!」って。およそいつも親っぽくない感じでした。(私よりもかなり遊んでたし)
昔も今も仲が良い事は確かなのですが、それでもね、それでも、私の深いところにあった自分でも気づかなかった自己否定は、
母親との関係性によるものだったんですね。もちろん母がどうのじゃなくて、私の価値観がそうだったというだけの話ですが。
(それももう、きれいになくなっちゃったんですが)

「お客さまの声」は、これから講座やセッションを考えてくださる方にとっては
参考になるので、安心感があるのかもしれません。
広報的な事が苦手なのは、職人的性質(やっている事には強いが、それを人に伝えることが弱い)が
影響している事はあるかと思います。
「お客様の声」はもしかしたら作るかもしれません。
実際にたくさんの方が、「変わりました!」と仰ってくれています。

集客という名称自体が嫌だとは前にも言ったかと思うのですが、
ひとつ間違うとそれは他人をコントロールする事ですから、本質とずれていくし、
そうではなくて、自分の想いとできることをわかりやすく「伝える」こと、
それに共鳴してくれる人が集まることが、結果として「集客」であるならそれは自然だと思うのです。

で、そうでないなら、この仕事そのものをなくすことの方が正解で。
そんな覚悟も深いところに持ちつつ、少しでも数秘を伝えていきたいなと思っています。

昨日、お申し込みの皆様に送ったメールの内容も参考までに。

--------------------------------------------

「潜在数秘術」とは

潜在意識と、古代からの数字による占術を組み合わせたもので、
思考パターンや行動パターン、持っている概念、持っていない概念などを
数字で視覚化することを通して、どうしていつもそう考えてしまうのか、
どうしていつもそうなるのか、人間関係や人生のパターンなどが見えてきます。

「世界観」という自分の人生のシナリオが見えてくるので、どうなりやすいかがわかり
今の現実から、どんな前提を持っていたのかも見えてきます。
そうやって自分の性質、現在地を知ることで、
ありのままの自分にはどこもジャッジするものがなく、ただそうだったんだ、
じゃあここからどうしようか、どんな未来を作っていこうか、と
自分が自由に未来をクリエイトしていくための、潜在数秘術はそのツールとなります。

というそんな話もあれど、要は数字の話は面白いんです。
例えばどうしてこんなに苦しいのか、という悩みも、
数字を通して「なぜ」がわかると、なんだかおかしくなってくる。
笑えてくる。だって自分のせいじゃなかった。なーんだ。
そういうことだったんだーって。

それを、本当にジャッジなくニュートラルに自分でも見る事ができるし、
数字を共有し合う仲間ともそう見る事ができる。
全てにおいて「良い悪い」なんてない。
ただそういう在り方のシナリオであるだけなんだという事が、
自分だけでなく、心から腑に落ちるんです。

自分を好きになる。
そのままで愛おしい存在になる。
一緒に学べる時間を、私も楽しみにしています。

----------------------------------------------------

●現在募集中の講座

【 生きる力を育む「潜在数秘術」講座 】基礎編

潜在数秘術における潜在意識の理論と、数字の基本を学びます。
数字のそれぞれの性質と意味を知り、基本的な読み解きができるようになるための講座です。
1日で基礎をしっかりと終了するため、かなりのハイペースになります。

●潜在意識と数秘術について
●数字のそれぞれの意味と性質
●数字の計算方法
●自分はどんな人?家族は?友達は?
●数字をどう暮らしに活かす?
●ワークで数字を読むコツをつかむ

注)セッションを受けてくださった方含め、すべての方に基礎編からの受講をお願いします。

注)ファシリテーター認定宿題用に無料モニターになってくださった方もこの講座から受けてください。
(数字のそれぞれの意味についてはモニター時に触れていないため)

●日時 : 10月23日(日)10時~16時
●場所 : 吉祥寺セミナールーム
●金額 : 20,000円(事前振り込み制)
●人数 : 25名様(予定)残席13名様

●お昼をご持参ください(会場内で食事可)
●応用編は11月開催予定です。
こちら も、合わせてお読みください。(講座の具体的な内容)

●お申し込みは こちら からお願いします。折り返し詳細メールをお送りします。


■ HP
■ お問い合わせは こちら からお願いします。


[PR]
by 4cubes | 2016-10-11 09:39 | その他 | Comments(4)

お知らせ

9月30日より大阪に行くため、9月30日のお昼頃、
1名様限定で、潜在数秘術のセッションを承れます。
埋まりました。お申し込みありがとうございます。

●9月30日(金)お昼前後 2~3時間 30,000円
●場所 大阪駅周辺のラウンジ予定
●通常通り、追加で3名様まで分析を承ります。
 (追加することで、例えばご家族全員分等、関係性を見ていく事が可能です)
●全員分のパーソナルシートをおつけします
●2週間のメールフォローつき(回数制限なし)

明日は朝早くから夜中まで終日留守になります。
お返事は明後日になるかもしれません。
コメント欄に非公開でメッセージ入れていただければ、折り返しします。

-----------------------------------------

数秘では、あなたの無意識の行動や思考パターンを出し、だからいつもこうなるんだ、
だからあの人はいつもこう言うんだ、だから自分はこれが好きなんだ、あるいは好きじゃないんだ等
どうして現実がそうなるのか?がとてもよくわかります。
生まれ持った無意識のシナリオがあなたの思考や行動に繋がり、現実に反映されていく事がありありと見え、
また人間関係においても、だからあの人はこう言うのか、だからこうするんだ、ということがわかり、
人はそれぞれ「無意識が違うから行動が違う」という事が視覚化できることで、
みんなそれぞれ本当にそれぞれであることがニュートラルに腑に落ち、
どうしてこうしてくれないの?というような価値観を押しつけることなく、
無駄な怒りや悲しみの感情に繋がりにくくなっていきます。

また、自分の中に「ある」もの、概念として持っていないものが明確になり、
ないものは「ない」とあるがままに捉え、自分1人で頑張らずに「ある」人と繋がって
成していけばよい。人に「ない」ものは自分が補える。
そういう事も、視覚化できていきます。

こういう事がわかります。

●自分の性質。無意識に考えている事、無意識の行動
●どんなふうに自分は見られているか、あるいは見せているか
●どんなことを本質的に望んでいるのか
●概念にない、諦めポイント
●パートナーシップや職場での人間関係など、生まれやすいパターン
 (相手の数字との関係性で見ます)
●あの人が何を考えているのかがわかる

こういう事に活かせます。

●自分の真の望み、在り方、自分への癒しに繋がります。
●どんな仕事につけば自分を活かせるか(職種ではなく働き方)
●自分を変えずに、そのままで、人間関係をよくする
●お金の貯め方や片づけ、向いている勉強方法など、現実生活への活かし方
●子どもの性質を捉えて、性質を伸ばしていく(お子さんの数秘を見る事で)

あともうひとつは

●潜在意識が腑に落ちて、ブログやその他の書籍などの理解が深まる
●数字を知るだけで、本当に楽しい!

自分の性質がわかることで、その性質を活かした無理のない人生をクリエイトしていくことができます。
性質はそれぞれで「わかりやすい」人ばかりではありませんが、わかりにくい事がわかる、
あるいは相反する性質がどちらも内包する、などの、矛盾や葛藤がある事、それもその人を作る個性であり
人としての豊かさを構成していく要素でもあります。
その、人それぞれの彩り、人生の彩りがわかっていくツールです。
簡単にわかっては面白くない、そんな人としての深みも面白いのです。

-----------------------------------------

私も鑑定してもらいに行きますが、目的は、提供する側とされる側の視点を学ぶため、
というところも大きいです。
平たく言うと「こういう伝え方は勉強になる!」あるいは「んーイマイチ」と感じる事を通して
じゃあ自分はどうしようか、という事がリアルにイメージでき、構築していけるようになる。
そういうところからイメージしていたのですが。

秋からは、数字を自分のものにしていただく講座を開講します。

【 生きる力を育む数秘講座 】基礎編
【 生きる力を育む数秘講座 】応用編
【 生きる力を育む数秘講座 】繋がり篇

数秘を自分で扱えるようになると

●迷うたびにいちいちカウンセリングに行かなくて良い
●日々の生活で、何度も振り返ることができ、継続的に活かすことができる
●新しい出会いが怖くなくなっていく。
●自分や子どもの人間関係など、広がり複雑になる事象をニュートラルに見ていける
●人に数秘を使って、アドバイスできる(認定等はないのでお仕事にはできません)
●毎日の暮らしの、片づけや勉強やモノの選び方など、具体的に応用していける

といった、自分のものにする効果があります。

そして、数字を知ると

●自分を生きやすくなる

そもそも自分で数秘を扱えるようになり、自分の人生に活かす事そのものが
積極的に自分を生きることに、おおいに繋がります。
自分を生きることが絶対的に必要な時代、それでいて自分の事は自分でわかりにくくもあるから
それを明確にするツールを自分のものにすることで、自分を明確に知っていきましょう。
そして、このツールは人を知ることもできる。人を通してまた自分を見る事もできる。
気づきがドラマティックに起こり、人生が濃度を増して豊かになります。

それともう一つ大事なこと。

●数秘の仲間ができる事

これ、私も最初はそんなに考えてなかったというか、意識していなかったことで。
自分のために学ぶのだから「仲間って何?必要なの?」くらいのスタンスでした。
でも、数秘を知った同士で話すと、物事の善悪がなくなって、どんな話をしても爆笑!
笑いに昇華できるのです。他人へのジャッジが本当になくなります。

数秘の仲間同士でそのニュートラルな関係性を築けることで、それを
自分の生活にも投影させていく事が出来ます。
そうするとあなたの世界は真にフラットになります。
フラットの世界の心地良さを、自分のものにしていけるツールです。

●【 生きる力を育む数秘講座 】繋がり篇

応用までいくと、数字を立体的に読める知識は得られますが、実際にはどんどん使って
読むことを重ねていく事が大事です。
けれども、自分とそのまわりだけの日常生活の中ではその機会がなかなかなく、
覚えたものが活かしきれない事もあります。
そのため、数秘を学んだ者同士で繋がっていく、そこでまた学んで深く掘り下げていく、
仕事にしなくても色々なケースをシェアすることでさらに深く学べる場を作る予定です。

●潜在数秘術協会で学ぶことと何が違うのか

大きくは違いません。
協会ではアドバイザーより上は認定制度があってお仕事に活かしていけますが、
私のところで学ぶ場合は、認定制度はありません。(よって仕事にはできません)
テキストは、私が作るオリジナルのものを使います。
(テキストという形になるかは未定ですが、同じものは使わないという事です)

と、ここまでは書いたけれど、日程とか準備はこれからです!
自分の背中を押すために~。

手はほぼ治りました。自分で治せるか、やってみたら治りました。
我流すぎるので、もし興味がある方は会った時にでも聞いてください。


■ HP
■ お問い合わせは こちら からお願いします。

[PR]
by 4cubes | 2016-09-25 12:02 | その他 | Comments(2)
a0352853_15012665.jpg

コンラッド東京。素敵なところです。
落ち着いているけれど、必要以上に気負いしなくて良い緩さがあります。
骨格診断談義もできて、楽しかったー。

とにかく現在空っぽ!
エネルギー出し切りました。
空っぽすぎて、書けることがない。(寝すぎて午後2時半に起きました)
欠席になった方は、後日個別セッションに。
セッションになった方はセッションから受け取る意味があり、
途中退席や、遅れていらっしゃった方も、そこは計らいがあるものです。
行った行かない、時間の長さや金額などの見える形ではないんです。
(それでも受け取れてない感あれば、質問して腑に落としていってくださいね。
伝えにくいネガティブな感情もありましたら、それもしっかり受け取ります。
講座に参加された方は、今月いっぱいメールフォローさせていただきます)

座談会→セッション→カウンセリング→最後はヒーリング。
深いところまで全力疾走しました。
たくさん出して、たくさん受け取りました。
ありがとうございました。
最後までいた方、もう最初から何度も明らかに出ているメッセージなのに、
最後で体感レベルで腑に落ちてそこでやっと、最初のメッセージが生きてくる
という事を目の当たりにされたと思います。
答えは自分の中に、最初からあるんです。
それを、見えているはずのそれを、拾い上げるのは、なかなか自分ではできなくて、
「取りに行こう」と行動していった場所や、会った人、他力を通してできることなのですね。
私はそれを引き出すお手伝いをしているだけなんです。

1回目の講座からどんどん人生を変わった方、昨日開けた方、
この1回で全部わからなくても、そのうち開きますし、
私も、自分の目の前でそれが起こらない事への不安もなくなり、
そりゃ11名いたら、それぞれのタイミングが違うに決まっている、という事も
私自身、深く肚に落ちた日となりました。
でもいずれにしても人生の変わり方は加速します。

それにしても1日外へ出ると、次の日は使い物にならないという私の可動域の狭さ。
最近増えた心理学系起業女子様は、拝見している限り、毎日のようにあっちこっち
移動されて講座やカウンセリングされていますが、あれ、どうなってるんだろう。
ま、自分ではなぜか、おおよそわかっているんですけれどね。

関西でも講座をしたいです。
やっぱり2回体制だなーと今回思いました。
1day講座って私も受けたことがありますが、そのままの生活に戻って終わりになりやすい。
もちろん得たものはあるし、生活に活かせもするけれど、
来月シェアする、というその予定があるだけで、その後の行動力や受け取りに行く力が発動するし
やはり人生をちゃんと変えていく事に繋がっていくんです。
これは自分の意志でもできるけれど、確実にするなら環境でできること。
強制的に適切な環境に身を置くことで、背中を確実に押してくれるからです。

やりたかった仕事、未来ある引っ越し、退職や転職など、大きく人生の舵を切った方は
「もう絶対に戻りたくない」とキラキラの笑顔で伝えてくださり、
胸が熱くなりました。
そうそう、変われば、元に戻りたくないほどのギフトを受け取れるんです。
この先もまた怖い事があるかもしれないけれど、行動したことに悔いはない。
今の選択が、その先をどんどん決めていく。

私も何度、行動して良かったと思ったか。
なかなかできない気がする「自分をほめる」という事ができて、自分が愛おしくなっていきます。
これはみんな、同じだと思います。

行動って、明らかに変化しそうな結婚や引っ越しだけの話ではなくて、
これまで話せなかったことを話すとか、やりたくない事をやめるとか、
そういった日常レベルのこともおおいに含みます。
これまで変わらない、でもどこかモヤモヤした生活は、同じ前提を繰り返しているだけなので
その前提を変える。心の前提が変わるのを待つよりも、行動の前提を変える方が早い。

私も、どんどん自分を隠さずにそのまま出す。言いにくい事も伝えていっています。
公私ともに。我慢しない。
我慢しないのは不満を伝えるのではなく、自分の希望を伝えるという事です。
不満を言えば拒否される可能性はあるけれど、希望を言われて嫌な気持ちになる人はいない。
伝える相手がしっかり受け止めてくれると、相手を信じる自分を信じて伝えます。
私の場合、言う事に関してはその人を100%信じられるので(どう受け取られるかはともかく)
言うんじゃなかった、という事にはつながらないですが、
それでも、伝えるのはいつも勇気です。
人生、トライ&エラーの繰り返しです。


■ HP
■ お問い合わせは こちら からお願いします。

[PR]
by 4cubes | 2016-09-19 18:24 | その他 | Comments(6)

「人生成功」の統計学

「人生成功」の統計学〜自己啓発の名著50冊に共通する8つの成功法則

晋一/ぱる出版

undefined



を読みました。
毎日色んな本を読んでいるので、これもその中の1つ、ですが、
そして、万人におすすめ、というわけでもないのですが、
(直接役に立つことが書いているわけではないので)
ある程度学んだ人が別の視点で見るのに向いている感じ、個人的には面白い本でした。

これは自己啓発や心理学系の名著50冊について、
共通として書かれている事を、統計的に検証した本。

悪いことが本当に重なって、さてどうしようと考えた数年前、
言葉では説明できない世の中の仕組みに関する(名著には拘りませんでしたが)本を手あたり次第
合計100冊くらい読んだのが心理学の学びのきっかけだったのですが、
その時にやっぱり、本の中に書かれている共通点を抜き出していったんです。

単純に、みんなが書いていることは本当だろうし、信じられると思ったから。
逆を言うと、私はその手の知識がまるでなかったので、そこだけが信じられる点でもありました。

で、抜き出したりしてから、その項目が網羅されている本とか、
そこから自分にとっての良書を数冊選び直して、あとは処分。
だって一旦読んだ100冊全て、自分があとから読み返すとは思えないし
大事なことは抜き出したし、選び抜いた大事な本は置いておくのだから、
自分の情報はこれで充分だと。
その時に不要な本をいくつも持っておくと、どれが重要な本だったかも忘れてしまうので。
大事な本を何度も読み返すことで、腑に落としていきました。

合計10冊くらいを繰り返し読んでいました。

独学でしたがそんな学び方をしていた自分にとってはこの本は面白くて、
言葉や紙に書き出す事がどうして根拠となるのか、についてのあたりなんかは、
これまであまり積極的にやってこなかったのですが「そっか!やってみよう」と思えたし。
理屈で腑に落とすのが私は向いているのでとても有益でした。
ちょうど今日やろうとしていた事ともつながります。

-------------------------------------

メニュー変更しました。
お値段上がりますが、1か月みっちりメールフォロー。
腑に落としていただくために、ある程度、継続が必要だなと思いました。
沢山はお受けできないけれど、自分が全力を出せるバランスでご提供します。



■ HP
■ お問い合わせは こちら からお願いします。

[PR]
by 4cubes | 2016-09-09 10:43 | その他 | Comments(2)

他力の使い方

a0352853_09593726.png


(画像はサイトからお借りしました。尊敬を込めて)

ニシノアキヒロ氏の「魔法のコンパス」をおすすめしていますが、
クラウドファンディングで、絵本「えんとつ町のプペル」に関する
秋の個展の資金を集めていらっしゃるので私も支援してきました。
https://camp-fire.jp/projects/view/10837

まさかの分業制絵本。
他力を使うというのはこういう事。
で、その他力の前に、自分のまっすぐ「想い」があること。そこにブレがない事。
私利私欲と罪悪感ではこれができないし、
クラウドファンディングという在り方が支持されてきているという事は、
どんどん人と繋がって、どんどん人の力を使っていこうよ、という世の中になってきていて。

私にも強烈に毎日「人と繋がる」というメッセージが来ます。

●「人と繋がる」事に特化した講座に(しかもVIPで)行く事になった(なぜ?)
●「人と繋がる」系のアイデアばかり浮かぶ
●先日浮かんだ大きなビジョンもまさに人と繋がること。
●買った本は読んでみると「出会い」(←出会い系じゃないですよ)「繋がり」「和」の内容ばかり
(おすすめされて中味を確認しないで買った本も、おすすめだと借りた本もそればかり)

もちろんこれは魔法などではなくて、私自身が「人と繋がる」にフォーカスして世界を見ているだけの事なのですが、
それでも、これまで考えてみなかったものばかりが飛び込んできて、動揺もしています。

1人が好きな私が考えてもみなかった「人と繋がる」事には、正直恐れがあります。
同時に、1人で完結することは私の「得意」でもありますが、逆に言うとそれ以上にならない。
その先へ行こうとしているんだと思います。
でもね、1人だってまだ充分ではないところにいるというのに
今でも充分幸せなのに、

飛び出すの?
飛び出したいの?

戻しますが、他力の話。
「スムーズに離婚したいんです」という望みが仮にあったとして
人に相談したとします。一応自分では、この人ならと思って相談しても
「そんなの無理じゃない?」という返事が返ってくる場合もあります。
そんな時、どうしますか?

たいていの人は「そうですよね、無理ですよね」となって諦めるか、
「私の気持ちを分かってもらえなかったわ」と失望するか、です。

でも、人は、何かを相談された時に、まず自分の価値観で返事をします。
「そんなの無理じゃない?」
それは、その人の見ている世界に「スムーズな離婚」がこれまでなかったとか
聞いたことがないとか、要はその人の世界観がそのまま出るわけです。
それが最初の反応。
「あなたが」スムーズに離婚できないと言っているわけではないんですね。
「私は(今は)こう思います」という事でしかない。

でもあなたの望みは誰が何といっても「スムーズな離婚」なのです。
それを「他の人がこう言っているからやっぱり無理よね」と「決めて」しまう事もできるし
それならそれでもちろん良いのですけれども。
でも、そこで食い下がって「やっぱりスムーズに離婚したい」と思ったとしたら。

次の手は、他に相談できる人を探すのではなくて(それも良いですが)まず目の前のその人に
「じゃあ、スムーズに離婚するためにはどんなアイデアがあると思う?」と聞く事です。

目の前の人は同じ人ですが、さっきと状況が変わります。
さっきは何も考えずに自分の価値観で答えただけですが、質問が変わることで
その人は、これまでなかった「可能性」を考え出します。

そこで、新しいアイデアが出る、かもしれない。

そこが他力の使い方のコツです。
想いを放つところまでは勇気を出して自分でできる。でもその先は、上手に他力を使うには
「質問力」です。相手から、自分の欲しい答えを引き出すんです。

最初の質問で「自分を否定された」と捉えたらそこで終わります。
でも人はそもそもこちらの聞き方に応じた返事をしてくれるので、聞き方が大事なのと、
そこで終わりにしないで、一度目で得た返事をもとに質問を変えていくと、
次の答えがもらえたりします。会話が広がることで1+1=3になっていく
また、何かのきっかけで人は意外と思い込みもすぐに変わるものです。

ちょっとした「粘り」も、自分の願いを叶えていくにはあると良いと思います。
それを「諦めない」とも言うのですが「諦めない」ってどこか根性論に聞こえるけれど、
本質はもっと現実的なものです。
今の状況を淡々と捉えて、違うと思う事はその方向を変えてみる。
いかに客観的に見て行動できるか、です。いかに自分だけで何とかしようと思わない事です。
で、そこに感情を入れるから「できない~」とかなるし、苦しくなるけれども、
感情を入れずに「じゃ、どうする?」となると「できるためにはどうしたら良いか」という発想になるので、
次の一手が見えてくる、というそれだけの事なのです。

数学の図形問題で、とある角度や面積を求めるために、1本の補助線を入れることがある。
他力ってそんな感じ。そこで一気に答えが出る。
「線を入れてみよう」と思えるかどうかはセンスですが、
「線を入れている人がいる」と認識できれば、自分にもできる世界があるという事です。
そのうち「ここに線を入れたら答えに結びつきそうだ」という事さえ感覚でわかってくるでしょう。

このブログに出会ってくれて、ありがとうございます!


■ HP
■ お問い合わせは こちら からお願いします。

[PR]
by 4cubes | 2016-09-07 12:06 | その他 | Comments(4)

繋がりました!
新鮮なままそのままお伝えしたいです。

自分が、確実に叶えてきたこれまでの事の仕組みと、連動する心の在り方が完全に繋がりました。
私自身の離婚の時、借金返済の時、パーフェクトに叶えた在り方をわかりやすく分解し、
物事はどういう仕組みで叶うのか、どういう心持ちでいる事が繋がるのか、お伝えします。
願い方、その次にする事、どこにどんな風にエネルギーをかければ良いのか、などがわかります。
実践にスキルは必要がないです、素直に自己責任(という気持ち)でやるだけのこと。

前提を変えれば叶うし、ブログを読んでいるだけでも、新月に願うだけでも
もちろん願いは叶うし、理想の自分に近づいていける。
(願いが叶ったというご報告もたくさんいただいています)
でも「前提」って、具体的にどうしたら変わるの?とか
「これでいいのかな?」という事はありませんか?
そして「何でも願っていいの?」とか「こんなこと考えて良いのかな」とか
色んな疑問も湧いてきたりしませんか?

でももっと純粋に望み、叶えるに再現性があって、それを自分のものにして、
いつでも自分の人生を豊かにクリエイトできる方法があれば、知りたくないですか?
運命や目の前にある事を捻じ曲げるような事ではなく、当たり前に
日常の幸せを感じながらできること。大きな夢を諦めないですむこと。
全部お伝えします。
願い事を叶えるだけでなく、日々の心豊かな暮らしを送ることにもつながるので
「幸せの濃度を上げる生き方」そのものをお伝えする事にもつながる講座です。
また、夢を実現させたい家族や大切な友人にも、具体的な応援ができます。

そろそろ自分の人生、好きな事や自由に生きていく事に、肚をくくりませんか?という時代です。
自分の願い事が叶わないのに、大切な人と「自由」や「夢」を語れない。だって「ない」もの。
その状態では、本当に心が自由でいるとは言えないんじゃないかと思うんです。
ほしいもの、全部受け取りに来てください。

 ●前提を変えるのがなかなか難しい(と思う)方
 ●叶えたい願いがある方
 ●願いを叶える仕組みについて知りたい方
 ●自分のやっている事のどこが違うか知りたい方
 ●もっと軽やかに生きていきたい方
 ●自分を信じて生きていきたい方
 ●数秘のお話はないので、自分の数字を知らなくても大丈夫です。

注意

 ●現実の成果を保証するものではありません

内容

 ●1日目
   ワーク形式で、理論と感覚を落とし込みます。

 ●2日目
   お茶会形式で、実践の状況をシェアしながら、理解度を深めます。
   参加できない方は、個人コンサル1時間(スカイプ)おつけします。

詳細

 ●日時:1日目 8月28日(日)10:00~16:00 吉祥寺(お昼休み1時間含む)
     2日目 9月18日(日)14:00~ 都内ラウンジ

 ●定員:12名(8名様以上の参加で開催予定)
 ●価格:5万円(事前振り込み制・直近のためキャンセル不可)
 ●下の、お問い合わせよりお申し込みください。

-------------------------------------

セッションのお値段を変更します。
8月20日までのお申し込みの方は、現在の価格になります。
8月21日~31日までは、メニュー変更のためお申し込みをお休みさせていただきます。

-------------------------------------

開催はずいぶん迷いました。
自分が幸せになる事に関してはずいぶん学んで、すべてが繋がって
覚醒もして、これ以上、何かをしなくちゃいけないという事はない。
ましてや仕事に関しては基本的に型紙屋ですしね。
それだけでも本当に幸せに生きていけるんです。

でも、ありがたいことに途切れることなくお申し込みをいただき、
人と会わないとしている私が、人と会う方向にばかりに向かっているし、
コンサル受けても、結論は人に伝える方向になるし、
私の事をよく知る友人も、伝える人だと言ってくれて。

使命というのは、どうしてもそういう方向へ行ってしまうという性質を持ちます。
(数秘の先にあるもの、という感じでしょうか)

私のできる形で、持っているすべてを出します。
先日受けた奇跡のコンサル内容もシェアします。
豊かに生きる、自由に生きる。
掴みにきてくれる方、お待ちしています。


■ HP
■ お問い合わせは こちら からお願いします。

[PR]
by 4cubes | 2016-08-11 14:55 | その他 | Comments(0)

心の取扱説明書である数秘と、心の仕組みを知って、ほんとうの自分を生きたいと思う人の、心のお手伝いをしています。


by のりこ