心がフラットになる事

昨日、ついでのように書いた婚約しました、に
メッセージをありがとうございます。
シチュエーションを聞けば、ロマンティックから
程遠い事がバレてしまうかもしれないですが。
爆笑の婚約でした。
(しかも順番間違えていたので、やり直し予定)

大阪から帰ってきたのが日曜日の夜遅めで、
月曜日も火曜日も用事がしっかりあったので、
さすがに昨日は疲れて夜の8時過ぎに寝て。
それでも、1日出かけたら、2日は家にいて
体力回復させていた以前とは大違いです。
家から出なくても、家にいればいつも集中して
何かしら考えているので、エネルギーは
使っているのですけれども。

ここのところよく言う「目的」について。
昨日、英語を達成するその目的を探そうと、
英語商品を売っているコーチの
カウンセリングに行ったのに
「このコーチは、どうやって私の目的を
引き出すんだろう」を知る事に、
目的がいつの間にか変わっていました。

つまり、私は自分の事よりも、人の目的を
引き出す方法を知ることや、それを通して
自分がこれから関わる人にどう使えるか、
の方に興味があるという事です。
英語習得よりもずっと興味がある!
っていう事がわかりました。

質問をしながら自分で、私は何を無意識に
聞き出そうとしているのかを内観したり、
相手が、相手自身の話をする割合、
こちらに興味を持って質問してくる割合、
相手が必ずしも私のやりたいことの目的を
洗い出そうとしていない、じゃそれは何で?

と、そういう事ばかりしていて、頭フル回転。
自分の目の前の目的なんて実はどうでも
良くて、相手のことを引き出そうとしてて、
というか興味がもうそっちばかりに向いて、
コーチの方も、その話を通して売りたい商品
があるわけなんだけど、途中から諦めてた、
んじゃないかなと思います。

で、私自身は、目的がなくても進める性質
だという事はわかりました。
(目的というか、それを持って何をなすのか
の部分はそれほど必要としない。目標がない
というよりは遠くにあって、概念だけが
わかるという感じ。顕在意識では明確には
なっていないけれど、それで良いと思う。)
その代わり、強烈な好奇心が最大の
モチベーションとなるので、徹底して
自分の興味関心に集中する事だなと。
ま、S1ですからね。

大阪で色んなもの手放してきたんですよね。
最初の日は、GN3の罪悪感を。
もともとトランスゾーンに入る時の数字が
私の場合3で、饒舌で楽しくなるのですが
ゾーンから抜けて我に返ると、
「調子にのって喋りすぎた」と思うのです。
もともとLL3で、自分にない数字だから、
ゾーンから抜けると冷静に戻ってしまう。
「何やってるんだろ」になってしまう。
それを初日の晩に手離して、フラットに。
自分への意識が薄れ、成果が手離されて、
行動への怖さがなくなっていきました。

心がフラットになると、視点が高くなり、
嫌だと思っていためんどくさい作業が、
嫌でなくなったり、スムーズになったり、
勇気の必要な行動がめっちゃ楽にできて、
でもいつも、腹が座っているというか、
落ち着いたところに自分をキープ
しやすくなっています。

あれ、こんなに簡単にできるんだ。
今までなんだったんだろうな。

今日読んだ会計学の本が面白かった。
西野亮廣の「革命のファンファーレ」も
これから読みます。

■ お問い合わせ、お申し込みは、
こちら からお願いします。

[PR]
# by 4cubes | 2017-10-05 00:51 | 潜在意識 | Comments(0)

帰ってきました。



「お金と繋がる社会と繋がる超具体的勉強会」
大阪2日、名古屋、を終えて帰ってきました。

1日目は東京から出発してそのまま講座へ。
1日目を終えてその日は両親と食事をして
帰宅したら事件勃発。手配でドタバタ。
(今日解決しました)
2日目は講座の後、女子会。帰宅してから
母のセッション&コンサルで夜中まで。
3日目、朝から名古屋に移動して、講座へ。
その後、友達と会ってコンサル。
新幹線で東京へ。家に着いたのは午後9時過ぎ。

なかなかのスケジュールだったと思います。が!

不思議と疲れを感じていません。
アドレナリンが出てどこか麻痺しているような
そんなのとも違う、フラットで無理のない感じ。
むしろ、家から一歩も出ていない3日間よりも
疲れが全然ない。外へ出たら疲れるっていうのは
いかに幻想だという事かがわかる気がします。
そもそも疲れを感じるのも、感覚的なものだから
心に無理がなければ、ストレスがないのだから
疲れはあまり感じないのが当然なのかな。
今ならわかります。

私の歯医者通いを気遣いながらも、
美味しいお菓子を買ってきてくださったり、
小さな可愛い雑貨、おいしいお茶など、たくさん
いただきものもしました。
ありがとうございました。
早速たくさんの感想もいただいています。
順番にお返事していきます。

歯医者だから甘いものを控えるっていう感覚の
方が多い事に驚きました。
私は、歯医者に行ってるからこそ、安心して、
心おきなく甘いものが食べられる、くらいの
感覚でいたので、おもしろいなぁと思います。

私は、自分が出会う人はすべて資産だと思う、
だから、素敵な人としか出会わないと言える。
それってもう、自分がいついかなる時も、
そういう視点で物事を見ると「決めて」いる
という事でもあると思います。

私はもう完全に「成果」を手放していました。
今、理解できても理解できなくても良いし
自分が影響を与えられなくっても良い。

おそらくみんな同じだと思うのですが、
心のことを学ぶと、最初は得意分野で、
成果が出やすい気がします。
本当は、真理は1つで、お金も人間関係も
仕事も恋愛もすべて同じではあるのですが、
信じ込みの作用で、お金は困ってないけど
恋愛はいつも望ましくないパターンになる、
といった、得意不得意があったりしますが、
こういう場合、学んだ後、お金だけが増えて、
恋愛はすぐには良くならないケースがある。
つまり、自分の得意分野から成果が出ます。
それは、マインドがもともとできていて、
強固なブロック(思い込み)が少ない、と
考えられるから。
苦手分野の方は、まずそこの突破までに
少し時間を要するのかもしれません。

私の場合、人間関係はかなり良くて、
悩むようなことは何もないような状態で、
心の勉強を始めたと記憶していますが、
仕事の事が悩みだったのに、学び始めは
とにかく人間関係ばかりが磨かれていって、
仕事のことはかなり時間がかかりました。

仕事のことでビジネスの講座に行って、
恋愛成熟、息子の反抗期は瞬時に終わり、
好きな人ばかりの世界になりました。

仕事の事は、やっぱり手離すことで、
仕事と繋がることのできる手段を見つけたり、
手離しても大丈夫だということもわかり、
ようやく手応えを真に掴みかけています。

今日、婚約しました。
一般的に言われるような婚約とは、
おそらく違うような気もするけれど、
してみたかったので、嬉しいもんですね。


■ お問い合わせ、お申し込みは、
こちら からお願いします。

[PR]
# by 4cubes | 2017-10-03 00:37 | 潜在意識 | Comments(8)

目標を達成する方法



歯医者さんに行ってきました。
私はお恥ずかしながら歯医者さんが弱点です。
本音も言えるし、人に嫌われても平気だし
仕事もお金も手放せるけれど、
歯医者だけは行けません。

でも行ってきました。なぜなら

痛いからです。

「肉体の痛み」というのは、どうしてこうも
優先度高く行動させてくれるんだろうと思う。
いつもいつも痛くなってから行くパターンで
今回も、詰め物が取れたりしていたのに、
痛みがなかったのを良いことに、
心のどこかでいつも気になりつつも、
全く行ける気がしませんでした。

で、痛みが出てから歯医者、というのを
いつも繰り返すのですが、これまでは
「痛みを取る」のが目的だったから、
痛みが取れたら、恩義もすっかり忘れて
なんとなくやめてしまうことが多かった。
完璧に治療を終えるまで行けた事がなくて、
ここで開示するのも恥ずかしいのですが、
何かの参考になればと思って書いています。

やりたくない事をやめるだけは得意なんで
治療やめるのも得意。
(とほほ)

それで、目的がいつもそれだから治療を
きちんと終えられないとわかり、今回は、
目的をとことん掘り下げることにしました。
最後まできちんと治療する目的が、
体感を伴ったものとなれば、もう
行くしかないということになるのだから、
目標を正しく設定できれば、それだけで
ほぼ達成。同じ事を繰り返さなくて済む。

と、こういう時は友達とメッセンジャーで。
会話しながら掘り下げるのですが、
3分くらいで目的に辿り着けました。
(しかも図らずとも2人とも)
目的の洗い出し方を身につける事ができたら
あらゆるところで使えると思う。
(来週もう少しこのやり方をまとめるヒント
になりそうなところに行くので、偶然だけど
楽しみ♩)

歯医者へ行く、しかも楽しんで行く目的、
見つけました!わーい。

そして、治療を受けている時、なんだか
感謝しかなかったですねー。
痛いところを、寝てるだけで治してくれる。
自分の願いを叶えてくれる。
怒られなかったし、親切で、説明も丁寧で
「いけそうだから2本やっといたよ」
って粋な先生で。
行ってよかった。
歯医者さんがあってよかった。
何より苦手な歯医者さん。
電話も怖くて、ネット予約できるところを
探し出してポチるのが精一杯で。
そういう、心のハードルを下げてくれた、
そんなシステムがあることにも感謝。

仕事とお金を手放したら、幸せのハードルが
下がって、どんなことも感謝でしかなくて。
今日は新宿までの電車でも
「300円くらいで10kmも運んでくれるなんて」
って思いながら乗っていました。

幸せのハードルが下がるって、昔は何となく
「レベルの低い幸せで満足できてしまう自分」
になるのかと思い、えー…って思っていたの
ですが、そうではありませんでした。
幸せの投資をたくさんするので、フローが
生まれて、リターンが大きくなっていく。
そういう可能性をたくさん秘めているんです。

ちょっとしたことでも心からのありがとうが
口をついて出てくるし、何でもない1日が
ものすごく幸せに思える。

ところで、幸福度の話でいうと、
歯医者さんに行くまで、先延ばしした時間を
例えば48時間だとします。
これを、先延ばしにせずすぐ行った場合は、
先延ばしした場合よりも48時間早く、
幸せの体感が生まれます。よね?
48時間、心地良い気分でいるか、
心地良くない気分でいるかその差は大きくて
先延ばししたら、グズグズしていた2日間は
ネガティブ寄りですから、そっちの現実を
叶えやすくなるとも言えます。

もちろん歯医者ですから、行っただけで偉いと、
自分でも思うので、それはそれで満点ですが。

気になることは、できれば、早めに処理するのが
一番ではあります。

さ、明日は大阪だ!


■ お問い合わせ、お申し込みは、
こちら からお願いします。

[PR]
# by 4cubes | 2017-09-28 22:10 | 潜在意識 | Comments(0)

ピンチの時は確定させない


内容はここでは伏せますが、今回
型紙屋の方が、ピンチに陥ったんです。
深刻な疑いが起こって、起こった時は頭が
「ヤバイヤバイヤバイ」になってましたが
冷静になって、できる事は速やかに動き、
できないことには悩まず待つ。
結構最悪の状況までシュミレーションして
何かあればどう動くかだけを決めておく。

そうすると、落ち着きます。
落ち着くと「ある」が見えてくるんです。
「これが発覚できたのは、◎◎さんが連絡
くれたからだなー。不親切な業者だったら
ずっと気がつかないで怖いことになってた」
とか「できる範囲で調べてもらえて、
これだけの情報をもらえた。助かった」
とか、そんな事が見えてきます。

この、まだ解決していないタイミングで、
「もう駄目だ」と決めてしまわない、
というのはとても大事だなと思う。
人間はこれでもかというくらいに正直に、
見ようと思うものしか見ないから、駄目と
決めてしまったら、世界は全てが駄目の
結果を生む前提でしか動かなくなってくる。
なんだかわからない状態よりも、駄目なら
駄目で決まっていた方が心は穏やかなので、
ついつい人は決めたくなる時があるけれど
間違っても駄目だと言わない方が良いし、
仮にどんな形になっても、
それが駄目だってことにはならない。
駄目だと解釈するまでは、確定しないから。

踏ん張るとか粘るとか頑張るとか、
そういう事でもないんだと思う。
無理はしない。「確定しない」これだけ。
これだけで、良い方向に進む。

今日はスタッフとお昼食べながら話そうと
集合して。こんな時なんだけど、私、
スタッフがすごく好きなんで、一緒にお昼
ってだけでなんか嬉しくなっちゃって。
マクドナルドだけどね。
軽い足取りで行ってしまった。

それで話してたんだけど、状況を整理して
焦らず普通に話をしていると、アイデアが
浮かんできたり、これ確認してみようって
事が出てきたりと、少しずつ、行動が、
見えてくるんです。
それで「駄目」の確定はひとまず伸びる。
心もリラックスしてくるし、ますます
萎縮しないで良いアイデアに繋がります。

「最後まで諦めない」っていうのは
根性という事じゃない。根性なんて嫌い。
それで私なんて、別に何もしていない。
こういう時はうんうんと聞いてるだけ。
スタッフ全員が、心から安心してお店を
運営できる、ということを大前提にして
何ができるかなって投げかけて、聞いて
必要な事は調べてもらって、知らない事は
知っている人に聞いて、その報告聞いて
一緒にいて、アイデアを練る。
システムの事なんて私は素人だから、何も
専門的なアドバイスなんてできないけれど
素人の意見が何かのきっかけになったり
脳内の整理にもなったりするから、
それがスタッフのアイデアを引き出したり
物事を動かす事にもなる。
マクドナルドの1時間で、動きました。

それで止まったらまた考えれば良い。
また止まるかもしれないけれど、
それだって進んでみないとわからない。

そう考えると、ワクワクする事は即決で
嫌な事は決めないのが良いと思うけれど、
逆をしている人の方が多い気がします。

ーーーーーーーーー

勉強会の大阪開催について、場所を
メールで送らせていただきました。
届いていない方はご連絡お願いします。

持ち物は

●筆記用具
●お飲物
(コーヒーは無料提供があるかもです。)

時間通りの入退室になりますので、
お時間にご注意ください。


■ お問い合わせ、お申し込みは、
こちら からお願いします。

[PR]
# by 4cubes | 2017-09-27 15:42 | 潜在意識 | Comments(0)

嫌な習慣をやめる

<選択するかしないかだけ>

これ、どこかで話したことだったか
ブログに書いたか覚えていないのですが、
それが本当にやりたいわけではないのに
ついついやってしまう習慣、のようなもの。
スマホを長時間触るのもそうだし、
私は、うっかりパズルをダウンロードして
なんだかわからないけどハマってしまって。
そこに時間を使いたいわけじゃないので、
それ、やめようと思ったんですね。
結構本気で。

まず、そのゲームアプリを削除。
そうしたら私ったらアホで、
次の日にまたダウンロードするんです。
でも、残しっぱなしにはしないでまた削除。
1日1回ダウンロードと削除を
繰り返していました。
このやり方で大丈夫だと思っていて、
気がついたらダウンロードしなくなってて
ゲームの存在そのものを忘れていました。

アイコンを見ると押しちゃうので、
アイコンが目に入らないようにする為に
1日1回、削除をするんです。
それで、またダウンロードするのですが、
そうしてまでゲームする自分については、
アホだなーとは思うけど、まあ人間だから
こんなもんでしょ、と責めずにいると、
やろうと思えばいつでもできるんだから、
当然執着しなくなるんです。
でもきっとアイコンが目に入ると惰性で
やっちゃうから、アイコンは細かく消す。
そうしたら、存在自体忘れてしまって、
ゲームしないことが当たり前になる。

そんな風に習慣を変えることがあります。

話は変わるのですが、先日、彼と一緒にいて
ナツメの木を見つけたのですが、
ナツメの葉っぱは、噛むととある成分のせいで
その後に食べた物の甘みを感じなくなるんです。
で、彼と2人でそれを試してみたのですが、
チェルシーバタースカッチ味が瞬時に砂の味。
衝撃でしたよ。
彼が「これ使えばダイエットできますよ」と
言うのですが、
「食べるのが好きで太っている人は、味が
悪くなるのわかってこれ使おうと思わないし、
本気で痩せたい人はこんなマニアックな方法
使わなくても、普通に痩せてると思うよ。」
という謎の力説をしてしまった。

「痩せたい」「ゲームやめたい」が本気なら
適切な手段を取るから当然達成できるけれど
もしそこまで思ってないとしたら、
痩せないとか達成できないというより、
そもそも「方法はあってもそれを実践しない」
という選択を取るんですよね。
(それが「本気で痩せたいと思ってないから
痩せないんだ」という理屈と繋がる)
時間をとても大事に思う私は、ダイエットより
ゲーム(自分にとって時間の無駄に思えるもの)
を止める方が、自分を律することができて、
成功しやすくなる。

ということですね。
ダイエットがいかに時間の無駄か、という事が
腑に落ちれば痩せるんだろうな、と思います。
ナイスアイデアお待ちしています。

母が「ノコ(私)に貰ったドライフラワー、
乾いてきてんけど、お水あげていい?」って
ビックリするようなことを言い出して。
「おかん!『ドライ』フラワーですよ」って
天然なところあるのでそれかと思ったのですが
「なんか可哀想やねん」と。
LP6だから?のようです。
それを面白おかしく彼に話したのですが、
「ちょっとわかります」と言うではないですか
こっちはB6だから?
生き物好きなのは6らしい感じではありますが、
哺乳類っぽいイメージでした。植物もなのかー。
6のある方、どうでしょうか。

私にはない発想でした。
(そもそも自分がドライなもので)
4あるし生きているものは大好きです。
でもあまり感情は乗らない感じではあります。


■ お問い合わせ、お申し込みは、
こちら からお願いします。

[PR]
# by 4cubes | 2017-09-27 10:43 | 潜在意識 | Comments(0)

心の取扱説明書である数秘と、心の仕組みを知って、ほんとうの自分を生きたいと思う人の、心のお手伝いをしています。


by のりこ
画像一覧