ダスキンきたよ

かなり早めの大掃除、で、ダスキンの
ホームクリーニング来ていただきました。

大掃除を自分でしない罪悪感はなかったし
年末になったら、時間かけてこの作業
自分1人で全部やるのか?など考えると
(息子がやりたがるとも思えないし)
心地良さからはかけ離れそうだし、
いずれお願いするだろうと思っていたのを
先延ばしにしていた感じだったので、
お願いしてみました。

お金は、使う人のところに入って来るので
変な話だけど使いたかったのもあります。
私は、放っておくとあまり使わないので、
意図的に循環させることにしてみました。

6人の方が来てくれて、3時間かけて、
窓ガラス外してサッシまで綺麗にし、
キッチンのコンロにレンジフード、洗面所
お風呂とトイレ、それぞれ換気扇まで。
カビとか、普段落ちない汚れまで完璧。
床を綺麗にして水拭き仕上げ。

息子も大喜び!
私も大喜び!
気分良い〜〜〜。

3時間の間、私は淡々と仕事していました。
気になっていた、しかも自分の家のことが
仕事している間に終わっていました。

プライスレスな体感です!
そもそも、意思のある人間が、私の願いを
叶えに、家までやって来てくれるって、
奇跡みたいに凄いことです。
お金あっても断られたら叶わないんだから、
叶う事がそもそも凄いことだなと思った。

値段言ったらママ友達がびっくりしてたけど、
私もこの感覚、昔はあったなーと、
懐かしく思い出しました。
数字としての高い安いじゃなくて、やっぱり
自分ならどこにお金をかけるかの違いを
人は「高い!」「安い!」で表現している
だけなんだなー。

気持ち良い部屋は、空気がやっぱり違います。
気持ち良い部屋も、人生に必要なものだから、
これからも時々頼もうと思います。
単純に、楽をするという感じではなくて、
こういうものに支払える心地良さがあったし、
ダスキンさんの利益になったし、
ん、なんだろこの感じは。

いつの間にか当たり前に、お金が自分のお金で
なくなっている体感を得ているのと。
当たり前に目の前の人の利益を考えるように
なってる。理屈抜きで。
これはおもしろい。
人に優しくなったとかそういうのじゃなくて、
目の前の世界は、自分でもあるから、
それそのものが当たり前だと感じるように
いつの間にかなってたんだ。なるほど。

この辺は、人と会って、自分にない概念を
吸収しているから得てきたのだと思う。
どの概念も取り込んで、統合して、泡になる。
自分にない概念は、人と会うことで補完される。
だから多様である必要があるんだ。

という仮説を立ててみた。


■ お問い合わせ、お申し込みは、
こちら からお願いします。

[PR]
Commented by neo_you32 at 2017-10-10 17:05
のりこさんお久しぶりです。

『多様である必要がある。』
以前から漠然とあるイメージでした。
今、潜在意識と数秘術を知ることで更に明確になり…、これを表現していきたい、と感じていたところです。

私も色々学び、表現し、受取り、毎日が循環です♪
Commented by 4cubes at 2017-10-10 20:47
> neo_you32さん

数秘でその多様を視覚化できるんですよーo(^▽^)o

どんな風に表現されたいんですか?
ワクワクo(^▽^)o
Commented at 2017-10-11 00:27
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 4cubes at 2017-10-11 07:40
> 非公開者様

おはようございます!
読んできました。わ、私が出てた!
ありがとうございます。

好奇心とアウトプット、素晴らしいですね!
私も結婚後はD5(離婚で姓を戻してない)ので、なんかわかります。

なかまっ
(o・-・)从(・-・o)♩
by 4cubes | 2017-10-10 16:49 | 潜在意識 | Comments(4)

一元的視点の世界、物理化学の視点での引き寄せ、現在個別対応のみ承っています。


by のりこ