PYUNUSに学ぶ

昨日は彼と、新宿山ノ手七福神めぐり。

昔は神社へ行くのも好きだったけれど、
神社単体で考えるよりも、神社がなぜ
その場所にできたのか、地形や暮らしとの
関係性なども合わせて考えるのが面白く、
神社単体への参拝はいつの間にか、
しなくなりました。
初詣も然り。
自分の中の信仰を見つめると、実際に
神社参拝するかしないかについては
重要でないことも感じてきて。

その中で七福神巡りは、歩いて巡る事で、
地形や暮らしと神様との関係性が
とてもリアルに見えてきて、
街歩き愛好家としては非常に面白くて、
自分なりの、神様と仲良くする方法でも
あり、去年は深川七福神、今年は、
よく街歩きする新宿を、地形目線ではなく
神様目線でなぞる、新宿山ノ手七福神に。

で、朝、新宿で彼と待ち合わせたのですが。
場所はルミネ新宿2階のスタバ。
隣のお店では初売りが始まりました。
すっごく人気のお店で、福袋を買うために
長蛇の列になっていたのですが、
普通体型の女の子もそれなりにいるけれど
推定体重80kgオーバーのお客さんが多い
気がする。気のせいじゃない程の数。
サイズ展開が豊富なお店なのかなーと検索
してみると、渡辺直美さんプロデュースの
「PUNYUS」(プニュズ)という
ファッションブランドでした。
サイズが、M〜6Lまであるとのこと。
(大きなサイズ専用ブランドではなく、
ファッション性を軸にした、Mサイズから
であり、全員巻き込んじゃうという
心意気が感じられるというのがポイント。)
そして初売りの様子を眺めていたのですが。

このブランド、誰がみてもそうわかる程の
派手で個性的なデザイン。
太っている事にコンプレックスのあった
私なんかの感覚だと、デブは、できるだけ
目立たないようにしたいから、全身
目玉焼きの柄のトレーナーなんて着ない。
(たとえ有名人プロデュースでも!)
そして、サイズ的に6Lまであるからって、
あそこの店で買いました!って
丸わかりの洋服を選ぶのは相当な勇気だ。

だって「デブは悪い」という前提だから。
それって、世間的にずーーーっとあった
感覚だと思う。
ファッションというのは「より良く見せる」
事を目的の1つにするけれど、
痩せて見える洋服はあっても、意図して
太って見える洋服が売られていることなんて
ないですからね。
痩せてるのが良いっていう図式です。

渡辺直美さんの凄いところは、太っているか
痩せているかに価値の差はないという事を
真に体現しているところだと思う。
体型に関係なくお洒落を楽しむのは自然だと
それも言うだけじゃなくて、実践的にそれを
彼女の魅力で伝え、またそれが望ましい形で
伝わったからに他ならないと思う。
それは、彼女自身が、これは想像だけど、
太っている自分のコンプレックスも魅力も、
それにまつわる人の温かさも、全部体感して、
感じて、自分で考えてきたからだと思うし、
そんな彼女の純粋な想いが、形になるのは
形にするためのその応援があるのは、
とても自然な事だと思う。
彼女が単純に、太っている事を芸風として
利用して、開き直ってビジネスをしている
というわけじゃないはず。

日本人で太っている人を見ると、わー…
って思うのに外国人で太っている人見ても
そう思わないってよくあると思うけど。

あれは、外国人なら世界の違う人と認識して
自分と重ねて見ないから何とも思わないけど
日本人だとつい自分と重ねやすいし、つまり
自分を見ているような気持ちになるので、
厳しくなるんですよね。

こんな、特化型の個性的なお店は、
同じ気持ちでお洒落を楽しむ者同士が
集まりやすいと思うから、
店員さんとお客さんがとても仲良しみたいで
楽しそうな様子が伝わってきました。
物だけを売るのではない、今の時代の
店舗の在り方も感じる事ができました。

ーーーーーーーーーーーーー

私の今年のテーマは「種」

「1」の神話的視点から世界を見つめる事を
ワンネス(Oneness=「1」であること)
と呼ぶ。ワンネスは「1」を生きる者の
在り方である。
(「数の神話」より)

数秘で1の特性がある人を見て思うのだけど、
行動や言葉はシンプルなんだけど、
実はものすごく情報が詰まっているという
感じがある。削ぎ落とされたように見えて、
実は何も削がれてはおらず、全て包括し
凝縮して圧縮された本質的なものを感じる。

2018年は種子法が廃止されて、種について、
命を繋いでいくことについて、誰もが
考えることになるのかなと、
物理的側面からも思う。

結果的にそうなるのは別として、
テクニックとしての時短とか、
ただただ生活をシンプルにするとか
すっきりした収納とか、そういうのは
淘汰されていくんじゃないかなと思う。
なんか、スカスカな感じがするのです。

■ お問い合わせ、お申し込みは、こちら からお願いします。

by 4cubes | 2018-01-03 16:45 | 潜在意識 | Comments(0)

一元的視点の世界、物理化学の視点での引き寄せ、現在個別対応のみ承っています。


by のりこ