ちょっと脱線

自分はブログを書くことが得意、とか
考えた事はほとんどなくて。

苦もなく当たり前に書けるから、
好きか嫌いかはあっても、得意か不得意か
については、人によってその差異は
殆どないんじゃないかと思っていたけれど。
(だってただ書くだけなんだもん。←と、
思うわけです)

でも、忘れ物しない人に
「ただ忘れないようにするだけだよ」って
言われても「それができたら苦労せんねん」
ってなるし、それと同じで。

私は日中8時間くらいは、書いたり消したり
しながらも画面に向かいっぱなしで、
ブログを書いている事が実は多くある。
少し前までそれを「意味のない事にこんなに
時間を使ってしまった」とか
「他のこと全然できひんかった」と、
マイナスに捉えていたので、
見事にその通りの現実が起きていたけれど、

才能の「種」のようなものですなこれは。
(才能は後づけの概念だから、可能性を示す
種という表現にしています)

ブログは、ブログという概念ができた時に
すでに書き始めていたし、
ブログがない時代でも、ネットで文章を
書いて発信していたし。
好きな事しか続かない自分にとって、
人生の中で最も長く継続した事も、
ダントツでブログでした。

何に繋がるかわからないけど、
その才能の種のようなものを強み認識し、
意識を切り替えたつい昨日。

何のためにやってるんだろうと思いながら
何度も何度も、言葉を選び、繋ぎ直し、
だからといってかけた時間、
芸術的に仕上がるかといえばそうでもなく
殆ど自己満足に近い事を、それでいて
どこかに意味を求めながらやってきた。
そんな事を自分はいつも選択してきた。

でも、物事に意味なんてない。
ただぶっちぎりのエネルギーだけはある。
良い良い。

私はずっと探求、研究を続けていくと思う。
それをここで言葉にしていく。
また、実際に人と会って、これまでの
研究結果を全出しする事を通して、
具体的に役立てて貰える高い可能性を探り、
私は生きたデータを受け取る事で、
研究を続けられる。
専門家の講演とか高いセミナーがなくても、
そんな事に多大な時間を費やす事なくても、
もっとシンプルで幸せに直結する心を
皆が享受できる仕組みを求める。

これが、無料セッションの意味です。

誰かが幸せになればそれで良いじゃなく、
誰もが再現できるような、現実的な
暮らしの幸せに直結する意識について、
正確に言語化していきたいというのが、
望みなのかもしれないと、今は思う。

深く深く追い求めていくと、
現実から離れる事になるような気がして、
スピリチュアルや魔法や、ふわふわの
オチになるのが嫌で、飛び込めなかった。
(なんか、D7のLL7あるあるな気が)
現実の言葉で説明できるところまでしか
追わなかった。
もっと言えば、変な人と見切られる手前で
地に足ついた普通の人のフリしてた。
(LP4!)
でも私の本質は4ではないのだから。
(LP4はただの思考ですからね。)

リミッター解除する2018年。

今、ペンデュラム申し込んでいて。
これまでならそういうの無理!ですが、
どうしてペンデュラムなのか、
どうしてそれが現実と繋がるのか、
それも繋げて伝えます。

現実と精神性に境はなく、自分の理解の
範疇か、それを超えるかというところで
自分だけの境界線を引いているに過ぎない。
壁はなく、分離しているように見えるなら
そこを繋げば良いだけなのかもしれない。

全ては精神性の高い、
地に足のついた現実となる。

これが私。


■ お問い合わせ、お申し込みは、こちら からお願いします。

[PR]
Commented by m at 2018-01-07 16:06 x
なるほどな~。
わたしはお裁縫は苦手ですが、
もう一つのブログに収納の関係でたどり着いて以来、
こちらも併せてだいぶ長い間読ませて頂いてます。
言いたいことがあると感じた時に、
気ままにコメントしてることも何かの役に立つのかもと思うと、
もっとわがまま全開で行ってもいいのかもと思えました、ので、
その様にさせて頂きます~。
Commented by 4cubes at 2018-01-07 16:42
> mさん

発信する方も読む方も、真に自由である事を通して、その先が見えてくるのかなと思います。

どの辺を読んで「わがまま全開でいってもいいのかも」とmさんが思われたのか、興味深いです。

いつもありがとうございます。
Commented by m at 2018-01-08 06:10 x
返事を求められてないような気もしつつ、
お答えするためにもう一回読んでみたら、
そんな言葉はなかった!
あれ?
なんかでも、基本的に深い愛を感じます。
だからそうか、思ったままを言ってもいいんだなと
改めて感じたんです。
Commented by 4cubes at 2018-01-08 10:50
> mさん

あはは、ありがとう〜!!!
この言葉、嬉しい!!!
by 4cubes | 2018-01-07 15:18 | 自分の事 | Comments(4)

一元的視点の世界、物理化学の視点での引き寄せ、現在個別対応のみ承っています。


by のりこ