息子とデート

数日前、息子の携帯が壊れたようで、
色々と手を打ってみたもののどうにもならず
昨日、一緒に表参道のアップルストアに。

何もなければわざわざ母親と一緒に
出かけようなんて思わない男子高校生。
ただの買い物ならお金だけ頂戴、ですが、
携帯の不具合によっては修理ができるのか、
状況によって有料交換かもしれないし、
その際に私の契約内容が必要になるかも、
というわけで、一緒に表参道に。

週末の表参道のアップルストアですから、
想像はしていたけれど、想像以上に
大激混みでした。
時間潰したいけれど、時間潰しに使える
はずの携帯が壊れている、そもそも
壊れてるからアップルストアに
来たっていうパラドックス。

携帯が使えないので別行動もできないし、
2時間ほどの待ち時間の外出時も、
一緒に洋服を見に行くことに。
目的があって買い物するために、一緒に
街を歩くって事はあっても、ただぶらぶら
するのに息子と歩くってまずないから貴重!
彼はポールスミスが好きなので、
ライン違いのいくつかの店舗をハシゴ。
定価12万円の、キャメルのカシミアの
コートに一目惚れしておりました。

買えないのは百も承知で試着して、
軽さと質感と、こだわりに感激してて、
にっこにこしてテンション上がりまくり
「バイトすっかなー♩」
「中は白の方が良さそうだなっ」
「制服にも合うしー」
と、手に入る入らない関係なく楽しんで、
コーヒー飲もうとお店に入った時も、
「僕コーヒーいらないからもう一回
見てきても良い???」と、1人で
すっ飛んで行きました。

これが純度100%のワクワクだな。
それを見ると、実際に買うかどうかは
ほんとに別として、こっちも純粋に
買ってあげたくなるわけです。
愛されるやつです。
店員さんも楽しい接客だろうなと思う。

順番が来てアップルストアに戻った時も、
そこからまた結構待ち時間があって。
何するかと思ったら、
おもむろに靴下脱いでこっちに投げたり、
携帯が使えなかったここ数日ずっとですが
やたら話しかけてくるし、絡んでくるし
楽しそうにくっついてくる。
普段の息子はいつも携帯いじっているし、
トイレにもお風呂にも携帯持ち込むしで、
ごく普通の、今時の子ですが、
心は携帯に依存してないなと思った。
(携帯がなくても人生を楽しめてるから)
あってもなくても良いけど、携帯は
楽しいから使うのを選ぶのはフラット。
携帯がなくては自分が保てない、のは
依存であり「携帯がある人生のみが正解」
という「答えが1つしかない」状態。

携帯を使う時間が長い、っていうのが
=依存、でもないと思う。
大事なのは、その奥に何があるのか。

私は私の方で、
年末の2ヶ月、根こそぎ色々膿を出して、
素直になったのと関連もすると思うけど、
余計なものが殆どなくなってきて、
吸着力が増しているんだと思う。
つまり人は、そもそも磁石なんだけど、
ホコリやゴミがくっついていると、
磁力がきかなくなってくる。
余計なものがなくなると、大好きな人や、
大好きなものが、引き寄せられてくる。
最近「さわりたくなる!」って
言われます。(↑男女問わず。)

そうだ、オススメしてもらって、ほんと
良いと思った本。

なぜかライフログが開かないので
テキストで書きますが、

●ミラクル 奇跡の毎日が始まる
(あーすじぷしー著)

私がやってみた、
「2018年、私が最初にする事は何ですか?」
という問いに対するメッセージは

「人生に終わりはないけれど、まずは頂上に
ついた喜びを感じきってください、
そうすれば次が自然に見えて歩みだせます。」
そんな内容でした。ほんとそんな感じです今。

これ、他の人のも見てたけれど、
ほんとうにその人に必要なメッセージが、
でてきます。コツは気楽にやる事。
これで人生決まる、みたいに緊張してたら
どんなものがくるのか怖くなるから、
そうすると「だったら受け取らない」って
深層心理になるんですよね、当然それに合う、
ボヤけたメッセージが出てきます。
意味ないでしょ♩

対面で会う人は、言えば持って行くから、
それ使ってもらって良いよ。
波動の良い状態の人の持ち物でやるのも、
おすすめです。
私が、いつも大切な宇宙人メンバーから、
そういうのを受け取らせてもらってるから、
私も同じことするのだ。


a0352853_12151148.jpg

■ お問い合わせ、お申し込みは、こちら からお願いします。

[PR]
by 4cubes | 2018-01-14 12:39 | 潜在意識 | Comments(0)

数秘と心の仕組みで、ほんとうの自分を生きるお手伝いをしています。


by のりこ