ひとりごと2

「自分が夢中になれる事が仕事になる」

っていうのは、その通りなのですが、
どうしてみんながその通りやっても
結果が出たり出なかったり、あるいは
新しい問題を引き起こしてしまうのか、
というと

「丁寧にやらないから」

これにつきます。
そして教える側(本やブログ、セミナー)
も、全然丁寧じゃないからだと思った。

丁寧に、なめらかに、やるんですよ。
そうすれば、起きることも全て滑らかで、
悲しい事も大きな試練と思える事も、
問題とは思わず、ギフトになるんだけど、
自分にとって大切な人生というわりには
みんな雑に進めるから、ザラザラしていて、
起こる事もザラザラして不快になる。
そうやって得た、名声とか、いいねとか、
お金とかパートナーもザラザラしている、
でもそれに気づかないで、顕在意識の
満足でそれは「良い事」にしてしまって、
幸せだとすりかえてしまう。

今日の仮想通貨の流出問題も、あれも、
取引所やユーザーみんな滑らかじゃない。
丁寧じゃない。だからあんな事が起こる。
心ある真の投資家だとしたら、そもそも
「取引所に預けるリスク」を
考えていないわけはないと思う。
それは、お金を大切にするから。
お金がとても好きで、丁寧に扱うから。
「不安」ベースのリスク分散ではなく
「愛」からのリスク分散。

昨日、ほんっと気分悪くなる事が起こり、
はらわた煮え繰り返っていたのだけど。
ここでは詳しく書けないけれど、
ある会社が私の大切なものを勝手に扱い、
その上コントロールしようとしていて。
「そんなやり方するから人が離れるんだよ」
って思ったよね。
(もちろんその世界すら私が創造している
ということは承知の上で書いています)
その人(会社)にとっては、それが
今の時点での学びであると思うし、私は
腹を立てるが、それは不快ではなくて。

ザラザラしたその会社の「お知らせ」に、
違和感をこんなにも感じる事ができる
自分を好きだと思う。
自分に対してもっと丁寧であろう、
という事に気づく事もできる。

今、自分にとって幸せのベースにある本質
を部屋に再現しています。
人によって違う、それぞれの幸せな状態を
抽象度を上げてどんな言葉で表現できるか
というのを、自分で認識するというワーク。
何のために生きるかと、その奥にあるものを
組み合わせて出てくるもの。
そこで出たものが「ふわふわ」だとしたら、
部屋をそんな感じで整える。
「クリア」だとしたらそんな感じにする。
自分にとっての幸せの根源であるものを、
全てのモチベーションとなるその内側を
素材だとか色だとか、雰囲気で捉えて、
物質を通して整える感じ。

どんな風水よりも良いと思う。
現実的に取り組みやすい事だしね。

先日行ったヒーリングのお店には、
たくさんのグッズが売っているわけです。
自分の状態を整えるのに、口に含むもの、
腕につけるもの、音を奏でるもの、
香るもの、置いて眺めるもの、などなど。
これも、自分の幸せの感覚を再現する
そのイメージに合うものをチョイスすると
効き目が半端ないです。
その時はこのワークに気がつかないで、
直感でいくつか選んだのですが、
それがドンピシャでした。

丁寧に自分を見ていくと、全てが
自然に繋がっていくもんだなーと思う。


■ お問い合わせ、お申し込みは、こちら からお願いします。

[PR]
Commented by くどう ちはる at 2018-01-29 00:19 x
丁寧という表現が気になりました。
私は何十年と生きていますが、今まであまり失くし物ってないんです。だけど、高校に入学する時に母に買ってもらった自分ですごく悩んで選んだ、お気に入りの腕時計を18年目に失くしてしまいました。18年間使っていましたし、私の家庭の財政事情を思うとすごく高価な時計でした。普通の家庭でしたら妥当な金額だとは思います。自分で選んでいる時に色で迷ってもいましたが、金額でもすごく迷いました。母はそんな私の気持ちを察してか、値段のことは気にしないで、自分の好きな時計を選んで良いんだよと言ってくれて、私は絶対大切にすると誓うような気持ちで買ってもらったんです。
それで大切に、大事に使っていたのですが、失くしてしまいました。必死で探しました。落としたであろう場所を何度も見に行き、その時一緒にいた人にも聞き、問い合わせをし、その後もその場所に行くたびに何年も探しましたが、未だに見つかりません。
すごくショックでした。失くしてしまった事実より、自分の時計に対しての思いの方に自分でがっかりしました。その時思いました。私が一瞬でも大切に扱わなかったから、時計はどこかに行ってしまったんだ。もしもあの時、丁寧に扱っていたらきっとあの腕時計は無くなったりしなかった。買ってもらった時の気持ちを私は忘れていたから、時計は私から離れて行ってしまったんだと。それからはどんな小さなものでも丁寧に扱うようになりました。私が丁寧に扱わなかった傘もやっぱり私から離れて行ってしまいました。
丁寧は、きっと伝わるんだと思っています。
腕時計も傘にも、ごめんなさいって思っています。せっかく縁あって私の所に来てくれたのに、私が丁寧に扱わなかったために、いなくなってしまいました。きっと今は丁寧に使ってくれる人の元にあるんだと思っています。
Commented by 4cubes at 2018-01-29 06:18
> くどう ちはるさん

わたしが思うのは。

形あるものは壊れたり、なくなったりもするって事です。起こるときは起こるんです。
もしかしたら大切な事を教えてくれるために。

丁寧に扱わなかったから失ったのではなくて、失う事によって大切な事を教えてくれたかもしれない。

18年一緒にいてくれて、幸せな気持ちにしてくれてありがとう、と思うこともできる。

「丁寧」と「執着」は違うから、それに合った現実が起こる事はあるかもしれないけど、それも確かめようもない。

わたしが伝えた「丁寧」っていうのは、意識の話です。どの瞬間も自分の内側と対話していますか?って事です。自分の心に丁寧ですか?ってこと。それと、物質がどうあるか、はあまり関係ないと思います。

わたし、失せ物番長ですよー(笑
Commented by 4cubes at 2018-01-29 21:22
> くどう ちはるさん

わたしが思うのは。

形あるものは壊れたり、なくなったりもするって事です。起こるときは起こるんです。
もしかしたら大切な事を教えてくれるために。

丁寧に扱わなかったから失ったのではなくて、失う事によって大切な事を教えてくれたかもしれない。

18年一緒にいてくれて、幸せな気持ちにしてくれてありがとう、と思うこともできる。

「丁寧」と「執着」は違うから、それに合った現実が起こる事はあるかもしれないけど、それも確かめようもない。

わたしが伝えた「丁寧」っていうのは、意識の話です。どの瞬間も自分の内側と対話していますか?って事です。自分の心に丁寧ですか?ってこと。それと、物質がどうあるか、はあまり関係ないと思います。

わたし、失せ物番長ですよー(笑
by 4cubes | 2018-01-27 11:06 | 潜在意識 | Comments(3)

一元的視点の世界、物理化学の視点での引き寄せ、現在個別対応のみ承っています。


by のりこ