思考する喜び

6ヶ月プログラムのお知らせ。
東京、大阪、残席各1になりました。
大阪は来週からさっそく始まります。
久しぶりの大阪ー♩

ここ2ヶ月、同じタイミングで2つの、
本業の型紙屋とは全く別の、
ビジネスが立ち上がったのですが、
1つはとても大きな可能性を秘めた形で
エネルギー高く進行中。
もう1つは、壊滅状態になりました。

だれと組んだからとか、何をやったから
はあまり関係なくて、そもそも自分の
内側で起きていることだとすれば、
見えているものが違っても、その本質は、
同じはずなんです。

仕事がうまくいくと、恋愛もうまく
いきやすい、という話がありますが、
その根拠はここにあって、
自分の前提が同じですから、
何をしても、その本質は同じになります。

じゃあなぜ、この2つのビジネスは、
現在のところ、全く別の結果を生んだのか。
(事業コンセプトにそう大きな差はない)

そもそも私は、D7だということもあり、
(目に見える行動に出にくい、
やっている事が見えにくい、単独行動)
何かわかりやすい事で同時進行という事は、
あまり起こりません。ましてや、
片手間では絶対できないビジネスを、
それも人と組んで。
簡単に言えば、キャパオーバーなんです。

だから、どこかでこれは、実験なんだと、
(最近は実験というよりも、精度の高い
「観察」という認識が強くなっていますが)
思っていたんだと思う。
2つともずっと同時進行していくとは
思いにくかった。

そうすると、非常に面白いことに
化学における物質の変化と結果について
結果から推測できる、2つの可能性、
その2種類そのままの結果が出たんです。
高度な化学の実験を、自分の体で
体感したという!
(痛い思いもしたけどこれは萌える!)
時期が同じという事は、経験値が同じ、
つまり条件が同じ状態で起こっているので、
実験としてこんなにも適切な事はなく。

ビジネスが1つ破綻するという事は、
決して望ましいと言えないような気も
するし、穏やかに終わったわけじゃないけど
私にとっては、得難い貴重な体験だったと、
そうとしか思えません。
そして、本当に大切な1つが残った事は、
最高の喜びです。

人間も物質ですから化学変化が起きます。
って事ですね。

化学の理解を体感でできたという面白さと、
大きな説得力につながって、この1ヶ月は
知識を持ち寄ってどんどんと理解を深め、
(そう、これも人と一緒だからできた)

私が潜在意識を学び始めてから、
本当に知りたかった事にやっとたどり着いた
そんな気がします。もちろんこの先どんどん
ブラッシュアップして精度を上げていく。

それは、心の理解と実践において、
具体的に想いを現実化できる再現性。
(本人にやる気さえあれば)
それが暮らしに直結する事。
私自身で体感し、真から理解し、
またそれを、説明できる自分でいる事。
そして、思考するなという潜在意識の世界で
こんなにも思考が面白いのだということ。

思考は幸せだ。



■ 無料オンラインサロン
「グループ6歩」については こちら

■ お問い合わせ、お申し込みは
こちら からお願いします。

[PR]
by 4cubes | 2018-06-07 08:00 | 潜在意識 | Comments(0)

数秘と心の仕組みで、ほんとうの自分を生きるお手伝いをしています。


by のりこ