作用反作用例、図解

a0352853_08225069.png


昨日の話を図解するとこの通り。

今現在においてのお金のあるなしと、
必要なお金を作ること(と、それによって
したい事)ができるかどうかは、
別の話なんです。

「今お金がないから、○○できない」って
言う人は、やりたいと口では言うけれど、
心からやりたいと思っていないだけだ。
などと言うけれど、それはこういうことです。

作ろうとすれば作れるのだから、って事。
これがわかってると、今お金があるかないかが
不安と直結することがなくなってきます。
極端な話、今日お金がなくても、
明日作れば良いって話になる。

もちろん、そんな事しなくて、奨学金でも
もちろん良いでしょう。何かの時のために
目的なしの貯金に励むこともできる。
それはほんとうに自由だと思う。

私は自由が好き。
自分が良いと思っている方法ですら、
強制された途端に嫌になる。
「多様性のない人を攻撃する多様性のなさ」
とは落合陽一の言葉ですが、
多様性がない(と思える)人も含めて初めて
多様性と呼べるのだから、むしろ
多様性のないのは攻撃しているお前だろ、
となるわけです。

だから本当に、私がただ思う事を書いている
だけで、別に正しくもなんともありません。
その「正しくない」に自分なりの責任を持ち、
自分の意思で書くだけです。

でもこれが引き寄せですしね、ぶっちゃけ。

人間だって物質なので、理科の実験で、
起こる変化と同じことが起こっているだけ。
だから「地味」って言うんですけれど。

地味ですが、わかっているのとそうでないとで、
起こる現実と幸福度が変わるのだから、
自分で好きな現実を作り出せるのだから、
やっぱり私は興味関心を持って、
人体実験するのが楽しいと思うのです。


■ お問い合わせ、お申し込みは
こちら からお願いします。

[PR]
Commented by ゆうこ at 2018-09-12 09:51 x
のりこさん、お久しぶりです(^^)

作用反作用を図解で見たいと思っていたところでした。
とてもわかりやすく、スッと自分の中に入ってきました。

ありがとうございます!
Commented by nyao at 2018-09-12 11:31 x
こんにちは。
絵がかわいい!字もかわいい!!
その効果もあってか、グラレコになるとすっごくわかりやすいですね。
うちは高3の息子がいるので余計でしょうか。
ない、と思うとつい出し惜しみしてしまいます。
まだ肝をくくれてないのでしょうね。

いつか二元のお話もグラレコでしてほしいです。
難しいな。。。と思っていたので。
いつもありがとうございます。
Commented by 4cubes at 2018-09-12 20:13
> ゆうこさん

はーい♩お久しぶりです。
またお茶しようねっ

わかりやすいとは、何よりです。
当人は、わかった上で文章も図も書くので、わかりやすさの違いが当然わからないため、
コメントがめっちゃ嬉しいです。

こちらこそです!
Commented by 4cubes at 2018-09-12 20:28
> nyaoさん

ありがとうございます!
P6だから、そういう可愛い系の表現で、人とつながりやすくなるのだと思います。

まあ、エネルギーって本当こういうことなので、早く慣れるのが良いと思います!
どうせ出すなら気持ちよく♩
「ない」と思って出し惜しみ、私もやっていました。
でも、出し惜しみしてもお金が貯まるわけでもないし、出し惜しみした自分、という記憶はずっとどこかで残るから気持ち悪いし、子どもと一緒にいられるうちに、もう、もう、完璧に「気持ち良い自分でいる!」って思ったのも、腹をくくる、変わるきっかけだった気がします。

ちなみに、腹をくくるといっても、実際に腹をくくれたとかっていう実感は、必要ないです。
そんな実感、実践前に感じられるはずもないんで。
振り返って「あの時に腹くくれてたんだな」と思い返せるくらいしか、確認方法はないんで。そのまま進んで良いと思います。

二元の話も、まとめてみます。
by 4cubes | 2018-09-12 08:27 | 潜在意識 | Comments(4)

一元的視点の世界、物理化学の視点での引き寄せ、現在個別対応のみ承っています。


by のりこ