リスクを取る、図解


a0352853_20161823.png

大阪に来ています。

例えば「過去を振り返らないで前を見よう」
みたいな言葉も「そうだよね」とは
思っても「どうしてそうなのか」は
あまり考えなかったりする人が
多いんじゃないかと思いますが、
そういう事も「なぜなのか」が
物理的に説明できると「当たり前」に
考えられるようになっていくので、
人生はどんどん良くなる事がわかって、
なかなかおもしろいです。

リスクを取ることを図解してみました。

①心のリスクを取る。
はわかるとしても、(ここを超えないと
何も変わらないのは明白なので)

②。
物質的リスクを見つけて、それは最小限に
するのがどうして大事なのかというと、

目の前の困難なことを「できない」条件に
しないで能動的に行動に移すためです。
「お金がないからできない」とか
「才能がないから」
「子どもが小さいから」
のような「逃げ」を作らないで、
「できることは何か」という視点に立ち、
より現実化させる方向に意識を向けるため。

また、せっかく決めたのだから、そこに
わざわざ心理的負担を増やさないためです。
無理して借金したり、
家族との関係性を悪くしてまで、
そっちに走ったりしないように
「物理的にできること」で組み立てていく。

大事なのは順番で、①が先であること。
②を先に考えないこと。

インスタグラムで4コマ漫画を描き始めました。
Pと数秘の関係性を紹介します。
「littlestellas_bp」検索すると出てきます。


■ お問い合わせ、お申し込みは
こちら からお願いします。

[PR]
by 4cubes | 2018-09-17 20:48 | 潜在意識 | Comments(0)

一元的視点の世界、物理化学の視点での引き寄せ、現在個別対応のみ承っています。


by のりこ